【初心者向け】FX会社を選ぶ10のポイントとは?

FX会社を選ぶ10のポイント FX初心者
明日香
明日香

FX会社ってたくさんあるから、どうやって選んだら良いのかな?

湊

初心者だからどこも同じような会社に見えてしまう。

さくら
さくら

それではFX会社を選ぶ10のポイントを伝えるわね。

信頼できるFX会社選びの必須条件

安心してFXトレードをするためには、信頼できる、安心して証拠金を預けることができるFX会社を選ぶことが肝心です。そこで、信頼できるFX会社を選ぶチェックポイントとして、最低限3つのチェックポイントをまず、紹介しておきましょう。

金融庁の金融商品取引業者として登録しているか

金融庁のホームページで金融商品取引業者等を確認することができます。

日本国内で金融商品取引業を行う場合、金融庁に登録することが必須ですが、中には無登録で金融商品取引業を行う法人や個人が存在しています。
このような会社でFXを行うことは絶対におすすめできません。

まずは必ず金融商品取引業者として登録がされているのか、しっかりと確認するようにしましょう。

学長
学長

当サイトで紹介しているFX会社は全て、金融商品取引業者として登録されているから安心してくれ。

個人投資家にFXトレードにおけるリスクをきちんと説明しているか

トレードには必ずリスクがついてまわります。リスクについてきちんと説明をしているかどうか、各社のホームページなどで確認しましょう。

さくら
さくら

金融商品取引業者として登録している会社では、リスクを正しくトレーダーに説明することが義務付けられているの。

個人投資家に対して、強引な取引の勧誘などを行っていないか

FX会社は基本的に電話や家庭訪問で、トレードなどの勧誘をしてはいけないことになっています。そうした行為は法律で禁止されています。そんなことをするFX会社は少ないと思いますが、もしあるようであれば、そうした会社は断るのがいいでしょう。

学長
学長

勧誘行為は厳格なルールが存在する。変な勧誘などで騙されないように注意しよう。

FX会社選びの具体的な10のチェックポイント

上記で述べたことは、最低限確認が必要な事柄です。

ここからは自分に最適なFX会社選びをするためにチェックするポイントを解説します。
FX会社選びは、自分の大事な資金を預けて取引をするわけなので、しっかりチェックした上で、どのFX会社が自分のライフサイクルにあっているかを見極めることにしましょう。

FXの取引手数料が無料

最近のFX会社はほとんどが取引手数料は無料になっています。
当サイトで紹介しているFX会社も全て取引手数料は無料です。

さくら
さくら

主要なFX会社はどこも取引手数料は0円よ。
GMOクリック証券では、ロスカットの際に手数料が発生するので注意。

スプレッドが狭い

スプレッドは、売りのレートと買いのレートの価格差になります。
このスプレッドは、FX会社にとっては利益となりますが、個人投資家にとっては実質的な手数料にあたります。
できるだけ狭いスプレッドを提供しているFX会社を選ぶ方がトレーダーにとっては有利です。

たとえば、「米ドル/円」の1万通貨の取引で、スプレッドが0.3銭の場合と、1銭の場合では、実質的な手数料はいくらになるでしょうか。

1万×0.3銭×2=60円、1万×1銭×2=200円となり、140円の差ができます。

そして、「米ドル/円」の取引を、1日20回行うと、20回×140円=2800円の差となります。もし、10万通貨を取引していたら、2800円×10倍=2万8000円の差となります。

スプレッドは僅かな違いであっても、長い目で見たら大きなコストとなるのです。

明日香
明日香

こんなに違いがあるんだ。

湊

スプレッドは狭いに越したことがないってことか。

【2020年最新版】FX会社をスプレッドで比較
2019年最新版のFX会社スプレッド比較表。主要FX会社のスプレッドを一覧で比較!スプレッドはトレーダーにとって実質的なコストとなります。利益を得るためにもスプレッドは狭いFX会社を選びましょう。

スワップポイントが高い

FXの取引は、通貨ペアの売買だけではなく、ポジションを保有しているだけでもスワップポイントと呼ばれる収益が発生します。
ただし、これは金利の低い通貨を売って、金利の高い通貨を売った場合に限ります。

たとえば、「トルコリラ/円」の買いポジションを持つと、トルコリラは円よりも遙かに金利が高いので、スワップポイントが毎日入ってきます。
しかし、売りポジションを持った場合には、逆に、スワップポイントを支払わなければなりません。

スワップポイントはFX会社によって異なります。できるだけスワップポイントを高く提供しているFX会社を選ぶと、トレーダーは得をすることになります。

【2020年最新版】FX会社をスワップポイントで比較
FX会社のスワップポイントを比較します。スワップポイントを狙った中長期投資の場合、より条件が有利な会社を選ぶようにしましょう。

取り扱い通貨ペア数は15~20が目安

取り扱い通貨ペア数が多ければ多いほど、選択肢が広がります。
しかし、取引量が少ないマイナーな通貨ペアを取り引きする場合、稀にレートの急変動などが発生するため注意が必要です。初心者のうちは、マイナーな通貨ペアでの取引はあまりオススメできません。

100以上の通貨ペアを取り扱っているFX会社もなかには数社ありますが、メジャー通貨を中心に、15~20通貨ペアを取り扱っているFX会社であれば、どこでも安心して取引ができます。

学長
学長

初心者はまずはドル円で取引するのが良いだろう。
取引量も多いし、情報も豊富に入ってくるから取引しやすいぞ。

【2020年最新版】FX会社を基本情報で比較
FX会社を基本情報で比較します。取引単位や米ドル円のスプレッド、通貨ペア数、取引ツールなどで比較します。

取引画面との相性も重要

FX取引で大事なことは、無理なく、ストレスフリーで取引ができるかどうかです。そのため、取引画面の操作性の善し悪し、利便性は、個人投資家にとっては重要なポイントになります。

FX会社はそれぞれ独自の取引システムや画面を提供しています。取り引きしやすい画面かどうかといった操作性以外に、画面の色彩なども自分好みかどうかをチェックしましょう。

FX各社ではデモトレードを提供している会社もあるので、FX会社を決める前にデモトレードで画面の操作性を体感することをおすすめします。

さくら
さくら

取引画面の利便性は重要よ。
デモトレードや各社のサイトで取引画面を確認するのが良いわよ。

FXのモバイルアプリ(スマホアプリ)を提供している

最近のFX取引の傾向をみると、パソコンで取引をするというよりは、スマートフォンやタブレットなど、モバイル端末を使って取引をする傾向が強くなっています。
しかし、スマートフォンはパソコンに比べると画面が小さいので、取引画面やチャートを工夫しないと、画面操作が難しいのが難点です。

モバイルアプリを工夫して提供しているFX会社もありますので、どのモバイルアプリが自分にとって使いやすいかをチェックすることも大切なことになってきます。

いつでもどこでもFX取引ができるモバイルアプリは、どんどん進化しています。パソコンだけでなく、モバイル機器を使えば、取引をする場も広がります。

学長
学長

殆どの会社でスマホアプリを提供しているぞ。
今ではPCよりもスマホトレーダーの方が多い時代だ。

カスタマーサポートが充実している

FX初心者にとって、適切なアドバイスや丁寧なサポートをしてくれるFX会社を選ぶことは、取引をするうえで非常に重要になってきます。

以前はほとんどのFX会社が24時間の電話サポートを行っていましたが、現在はわずか7社のみが24時間の電話サポートを行っています。
ちなみにその7社とは、外為どっとコムDMMFXGMOクリック証券外為ジャパン外為オンラインYJFX!などです。

テクニカルチャートが揃っている

FX取引をするうえで、テクニカルチャートは必需品です。
ローソク足やトレンドライン、一目均衡表、ボリンジャーバンドなど基本的なテクニカルチャートは各社とも提供していますが、なかには、ちょっと珍しいテクニカルチャートを提供している会社もあります。

基本的なテクニカルチャートでも十分に取引はできますが、いろいろ試したいと思っている方には、より多くのテクニカルチャートを揃えている会社を選んだほうがいいでしょう。

そして大事なことは、テクニカルチャートについてわかりやすく、詳しく説明をしているFX会社を選ぶことをおすすめします。

情報が充実している

FX会社は、FXに関するいろいろな情報を提供しています。有名トレーダーのコラムも掲載しています。取引をしながら、日々、為替についてや経済についての勉強のできるのがFX取引の魅力の一つです。

個人投資家のなかには、これまで経済や金融とは無縁だったのに、いまではすっかり、専門家並みの知見を披露する方もいます。

FX取引をしながら、いろいろな情報にふれることができるFX会社を選ぶことも、自分のライフスタイルに変化をもたらすに違いありません。

【2020年最新版】FX会社をマーケット情報で比較
FX会社をマーケット情報で比較します。マーケットを制することが勝利への一歩となります。

セミナーを上手に利用する

どのFX会社が自分に適しているかどうかは、初心者にわかりづらいものです。そんなときには、セミナーを積極的に利用しましょう。FX会社が独自で主催しているものや、メディアが主催しているものなど、年に何度もセミナーが開かれています。

FX会社のセミナーに出席すれば、直にその会社の内容を知ることができます。また、メディアが主催するセミナーでは、講師にFX会社についての質問や、FX会社選びのポイントなどを直接、尋ねることができます。

自分のFXライフを充実させるために、貧欲に、積極的に情報収集を行ってみてはどうでしょうか。

以上、FX会社選びの具体的なポイントをあげてみました。これ以外にもチェックポイントをあるでしょうが、まずは基本的なチェックポイントを押さえておけば、大丈夫です。

まずはここで挙げたポイントからFX会社を選んでみよう。
1社だけではなく、数社を同時に口座開設し、実際に利用してどこのFX会社が自分に最適化を判断してみよう。
【厳選】初心者におすすめのFX会社
FX初心者におすすめのFX会社をご紹介!FXを始めたいけど、どこの会社が良いの?初心者に最適なFX会社はどこ?そんなFXの初心者の方の不安や疑問を解決します。これだけ見ればあなたにピッタリのFX会社がきっと見つかる!

学長がおすすめのFX会社

外為どっとコム

スプレッド(ドル円) 手数料 取引単位
0.2
(原則固定、例外あり)
無料 1千通貨
通貨ペア数 サポート体制 キャンペーン
30通貨 平日24時間 最大11.1万

Point1初心者に選ばれている会社

初心者はまず外為どっとコムでFXを始める、と言っても良いほど初心者に選ばれている会社です。初心者にうれしいサービスが充実しているため、安心してFXを始めることができます

Point2数千円からFXが可能

最低でも数万円の資金が必要なFX会社もあるなか、外為どっとコムは数千円からFXを始めることが可能です。初心者の方は、いきなり数万円を用意してFXを始めるのに不安もあると思いますが、外為どっとコムであれば数千円からFXが始められるので安心です。

Point3情報量が豊富

「外為どっとコムといえば情報コンテンツ」と言ってもいいほど、外為どっとコムの情報量の豊富さは際立っています
グループ会社に外為どっとコム総研というシンクタンクを設立しているくらい情報に特化している会社です。
FXでは、マーケットで今何が起きているのかを把握することはとても重要なこと。
外為どっとコムでは、最新のニュースに加え、著名なアナリストが発行するレポートも閲覧可能なので、初心者の方は特に参考になる情報が豊富です。

Point4初心者向けコンテンツが豊富

入門コンテンツやオンラインセミナーなどが充実しており、初心者がFXをマスターするためのコンテンツが豊富です。

Point5この先の相場を自動で予想

外為どっとコムで初心者に特に人気の高いサービスに「ぴたんこテクニカル」があります。これは、「どのタイミングで売買すればいいか?」「今後相場は上昇するのか?」などを自動で予測してくれるサービスです。うまくこのサービスを活用すれば、初心者でも直感的にマーケットの方向性を判断することが可能です。

さくら
さくら
業界最大手でキャンペーンも充実してるし、初心者のFXデビューにおすすめの会社よ。
当サイト限定のタイアップキャンペーン開催中!口座開設後に取引を1回するだけで3,000円貰える
明日香
明日香

3,000円で練習します!

学長
学長
口座開設はもちろん無料。
10分程度で完了するぞ。

DMM.com証券

スプレッド(ドル円) 手数料 取引単位
0.2
(原則固定)
無料 1万通貨
通貨ペア数 サポート体制 キャンペーン
20通貨 平日24時間 最大2万

Point1FX口座数国内第1位

DMM.com証券はFX口座数が70万口座を突破し、国内第1位となっている会社です。
※2019年1月末時点。ファイナンス・マグネイト社調べ(2019年1月口座数調査報告書)
同社のFX取引サービス「DMM FX」では、業界最狭水準のスプレッドで低コストで取引できるのはもちろんのこと、FX取引でポイントがたまり、たまったポイントの現金化もできる「取引応援ポイントサービス」でお得に取引できる点が特徴です。

Point2洗練された取引ツール

取引ツールの洗練されたデザインと高い操作性や、PC版にスマホ版、取引をサポートする補助ツールまで、豊富に用意されている点も人気のポイントです。
さらに取引結果をグラフなどでわかりやすく表示してくれる「取引通信簿」の機能も非常に便利で、損益の推移や自分の取引の傾向などが一目でチェックでき、初心者の取引を強力にサポートしてくれます。

Point3業界最狭水準のスプレッド

DMM FXのスプレッドは業界最狭水準となっています。
2019年10月にFX各社が一斉にドル円のスプレッドを0.2銭に狭小化を図りましたが、DMM FXも追随して0.2銭で提供しています。

さくら
さくら
スプレッドも狭く「取引通信簿」はとても役立つ機能と言えるわ。
FX取引でポイントが貯まるのも嬉しいわね。

GMOクリック証券

スプレッド(ドル円) 手数料 取引単位
0.2
(原則固定)
無料 1万通貨
通貨ペア数 サポート体制 特典
20通貨 平日24時間 最大3万

Point1年間取引高7年連続世界1位

GMOクリック証券はFXの取引高で7年連続世界第1位(※1)を達成したFX会社です。
同社のFX取引サービス「FXネオ」では、業界最狭水準のスプレッドで低コストで取引ができるほか、スワップポイントも高水準で高金利通貨の取引にもおすすめです。
※1:ファイナンス・マグネイト社調べ(2012年1月~2018年12月)

Point2評価の高い取引ツール

特に人気なのが抜群に使いやすい取引ツールで、GMOグループならではの高い開発力が活かされた高機能な取引ツールで快適かつスピーディーに取引を行うことができます。特に2018年にチャート機能を強化して新たにリリースされたスマホアプリは非常に完成度が高く、一度は使ってみてほしいアプリです。
また、GMOクリック証券はGMOインターネット株式会社のグループ企業であり、運営する会社にしっかりとした信頼性や資金力があることも大きな強みです。

Point3業界最狭水準のスプレッド

スプレッドは業界最狭水準となっています。
2019年10月にFX各社が一斉にドル円のスプレッドを0.2銭に狭小化を図りましたが、GMOクリック証券も追随して0.2銭で提供しています。

さくら
さくら
取引ツールの使いやすさは文句なし。トレーダーに最も支持されているFX会社と言っても良いでしょう。

初心者におすすめのFX会社18社

FX会社おすすめ取引単位コストスワップポイント特典詳細
特別タイアップ!
外為どっとコム
公式

オススメ

1千通貨

最狭水準

高い

最大11.1万円

公式

詳細
DMM証券
公式

オススメ

1万通貨

最狭水準

高い

最大2万円

公式

詳細
GMOクリック証券
公式

オススメ

1万通貨

最狭水準

高い

最大3万円

公式

詳細
YJFX
公式

良い

1千通貨

最狭水準

高い

最大2.7万円

公式

詳細
トレイダーズ証券
公式

良い

1千通貨

最狭水準

超高い

最大5万円

公式

詳細
LIGHT FX
公式

良い

1千通貨

最狭水準

超高い

最大5万円

公式

詳細
外為オンライン
公式

良い

1千通貨

高い

低い

最大15万円

公式

詳細
FXプライム
公式

良い

1千通貨

普通

高い

最大1万円

公式

詳細
FXブロードネット
公式

良い

1千通貨

最狭水準

高い

最大2万円

公式

詳細
マネーパートナーズ
公式

良い

1千通貨

最狭水準

普通

最大10万円

公式

詳細
タイトルとURLをコピーしました