fbpx

FXブロードネットの評判・口コミ!話題のトラッキングトレードも解説

FX会社
湊

FXブロードネットの口座開設を考えているけど、実際の評判ってどうなの?

明日香
明日香

FXブロードネットはどんな人におすすめなのかしら?

このようなお悩みをお持ちではありませんか。

結論からお答えすると、FXブロードネットは、自動売買の「トラッキングトレード」が簡単に設定出来るという点が非常に評価が高く、自動売買初心者の方にはおすすめのFX会社です。

その一方で、大手ならではの細やかなサービスが足りないという評判もあり、サービス面でやや難点のあるFX会社とも言えます。

そこで本記事では、下記の流れで、FXブロードネットの評判や口コミについて詳しく紹介します。

本記事の流れ

  • FXブロードネットの基本情報
  • FXブロードネットの評判・口コミ
  • FXブロードネットの特徴7つ
  • FXブロードネットのデメリット4つ
  • FXブロードネットはこんな人におすすめ
  • FXブロードネットの総合口座開設数と自己資本規制比率
  • FXブロードネットのキャッシュバックキャンペーン情報
  • FXブロードネットの口座開設の流れ
  • FXブロードネットに関するよくある質問集

本記事を最後までご覧いただければ、FXブロードネットのリアルな評判や口コミを知ることができ、そのうえで特徴やデメリットも知ることにより自分にピッタリのFX会社かどうかを判断することができます。

では早速、「FXブロードネットの基本情報」から紹介しましょう。

目次
  1. FXブロードネットの基本情報
  2. FXブロードネットの評判・口コミ
    1. FXブロードネットの良い評判・口コミ
    2. FXブロードネットの悪い評判・口コミ
  3. FXブロードネットの特徴7つ
    1. 特徴①業界最狭水準のスプレッドで取引コストが安い
    2. 特徴②1,000通貨からの取引が可能
    3. 特徴③自動売買「トラッキングトレード」が利用可能
    4. 特徴④シンプルで見やすい取引ツール
    5. 特徴⑤安心の信託保全
    6. 特徴⑥デモ取引を利用することができる
    7. 特徴⑦くりっく365を利用することができる
  4. FXブロードネットのデメリット3つ
    1. デメリット①高金利通貨の取り扱いが少ない
    2. デメリット②サポートの受付時間が短い
    3. デメリット③MT4を利用することは出来ない
  5. FXブロードネットはこんな人におすすめ
  6. FXブロードネットの総合口座開設数と自己資本規制比率
  7. FXブロードネットのキャッシュバックキャンペーン情報
  8. FXブロードネットの口座開設の流れ
  9. FXブロードネットに関するよくある質問集
    1. 質問①FXブロードネットではスキャルピング禁止ですか?
    2. 質問②FXブロードネットの安全性は?
    3. 質問③取引時間は何時から何時までですか?
    4. 質問④取引ロット数に上限はありますか?
    5. 質問⑤メンテナンス時間はいつですか?
    6. 質問⑥年末年始も取引が可能ですか?
    7. 質問⑦口座開設に必要なものは何ですか?
    8. 質問⑧証拠金維持率がどのくらいを下回るとロスカットになりますか?
    9. 質問⑨注文方法は何が使えますか?
    10. 質問⑩スワップポイントのみを出金することはできますか?
    11. 質問⑪海外在住ですが口座開設をすることはできますか?
    12. 質問⑫口座開設の条件はありますか?
  10. まとめ:自動売買初心者ならFXブロードネットがおすすめ

FXブロードネットの基本情報

FXブロードネットの基本情報
会社名 株式会社FXブロードネット
FXサービス名 FXブロードネット
取引単位 1千通貨
通貨ペア数 24通貨ペア
米ドル/円スプレッド 0.2 (※3)
(原則固定、例外あり※A)
取引手数料 無料
取引ツール パソコン版
スマートフォン版(iPhone/Android)
タブレット版
ガラケー
口座数 201,366口座
(2019年12月時点)
預り金額 不明
サポート体制 午前9時~午後5時まで
(土曜・日曜・インターバンク市場休場日を除く)
信頼性・安全性 ・自己資本規制比率644.0%超(2020年8月末時点)
・万一の破たん時にも顧客の資産が守られる信託保全を実施
FX以外の取扱サービス なし
キャンペーン 新規口座開設+条件達成で
最大20,000円キャッシュバック

FXブロードネットは、業界最狭水準のスプレッド1,000通貨という少額から取引を始められること、そして自動売買「トラッキングトレード」ができることが特徴のFX会社です。

FXブロードネットの評判・口コミ

FXブロードネットの良い評判・口コミ

当サイトでFX経験者を対象として実施したアンケート調査の結果より、FXブロードネットの利用者の口コミを紹介します。
※当サイトが実施したアンケート調査より。実施期間:2020年1月15日〜1月31日 調査方法:クラウドソーシングを利用したインターネットリサーチ 調査対象:FX経験者201名
※下記はアンケート回答者の見解であり、当サイトやFX会社が正確性や再現性等を保証するものではありません。

4.0(20代・女性)
他社と比べてチャートもシンプルなので初心者の私にも見やすいと思いました。少額から始められるので、FXを始めやすかったです。

4.0(20代・女性)
他のFX会社と違い、4000円から投資ができるので初めての方にとても優しいと思いました。チャートもシンプルなので、他社と比べて見やすいです。

3.0(60代・女性)
約定速度は普通だと思います。チャートが見やすいのとシステムの安定性が素晴らしいです。スプレッドは業界最低水準だと思います。トラッキングトレードの設定が簡単なのも良い

少額から始められる」や「トラッキングトレードの設定が簡単」といった点で高く評価されていることが分かります。

そのため、少額から低リスクでFXを始めたい方やこれから自動売買を行いたい方にはおすすめできるFX会社です。

FXブロードネットの悪い評判・口コミ

2.0(40代・男性)
スマホのアプリをメインで使っているが、使い方が分かりづらく使い勝手が悪く動作が遅い時がある。

「使い方が分かりづらく使い勝手が悪く動作が遅い時がある」と注文システムにやや悪い評価があります。

ただし、取引アプリを使っていると、たまに動作が遅いときがあるというのはどの会社でもありえます。相場の状況やFX会社のシステムの問題ということもありますが、通信環境や使っているOSが古いなど、トレーダー側の問題でトラブルが発生しているケースもあります。

そのため、取引ツールの動作の遅延やアプリが落ちるなどといったトラブルについては、実際に自分の環境で複数の会社のツールを使ってみて判断しなければ何とも言えないところがあります。

当サイトで紹介しているFX会社の口座開設やアプリのインストールは無料でできるので、まずは口座開設してアプリの使い心地を実際に試してみるのがおすすめです。

FXブロードネットの特徴7つ

FXブロードネットの特徴は、以下の通りです。

FXブロードネットの特徴

  • 業界最狭水準のスプレッドで取引コストが安い
  • 1,000通貨からの取引が可能
  • 自動売買「トラッキングトレード」が利用可能
  • シンプルで見やすい取引ツール
  • 安心の信託保全
  • デモ取引を利用することができる
  • くりっく365を利用することができる

それぞれ詳しく紹介します。

特徴①業界最狭水準のスプレッドで取引コストが安い

FXブロードネットでは米ドル/円など人気の通貨ペアを業界最狭水準のスプレッドで提供しており、低コストで取引することができます。

FXブロードネットはコストの低さを評価され、2018年8月にゼネラルリサーチ株式会社の調査において「FXサービス取引コスト満足度 第1位」にも選ばれています。

特徴②1,000通貨からの取引が可能

FXブロードネットでは、最小取引単位が1万通貨の「ブロードコース」と1,000通貨の「ブロードライトコース」があり、ブロードライトコースでは1,000通貨から取引が可能です。

最小取引単位とは「この数量から取引が可能」という単位のことで、国内の主要なFX会社には最小取引単位を10,000通貨としている会社も多いですが、初心者は最小取引単位が1,000通貨の会社で取引を始めるのがおすすめです。

最小取引単位が1,000通貨だと、1ドル=100円の場合4,000円から取引を始めることができます。少額から取引を始めたい初心者の方は、1,000通貨から取引できるサービスを選ぶのがおすすめです。

さくら
さくら

初心者がFXブロードネットでFXを始める場合は、1,000通貨から取引できる「ブロードライトコース」を選びましょう!

特徴③自動売買「トラッキングトレード」が利用可能

FXブロードネットでは、人気の自動売買「トラッキングトレード」が利用可能です。

トラッキングトレードはリピート系自動売買サービスと呼ばれるもので、「安く買って高く売る」「高く売って安く買い戻す」という注文を繰り返して、自動で利益をコツコツ積み上げてくれます。

FXブロードネットの口座を持っていれば別途申し込み等の必要はなく、誰でも簡単に始めることができます。

設定方法は設定内容を自由に組み立てることができる「任意設定」と、損益ランキングを使って簡単に注文できる「ランキング注文」の2通りから選ぶことができます。

トラッキングトレードの設定方法
設定方法 内容 レベル
任意設定 設定内容を自由に組み立てることができ、自由度の高い設定が可能。 中〜上級者向け
ランキング注文 様々な設定の売買結果を損益順に並べたランキングから好きなものを選ぶだけで始められる。 初心者向け

「任意設定」では、ボラティリティ参考期間、想定変動幅、ポジション方向などを自由に設定して自分好みの内容にカスタマイズでき、自由度の高い自動売買が可能です。

「ランキング注文」では、様々な設定のトラッキングトレードの実際の売買結果を損益順に並べた損益ランキングから好きなものを選ぶだけで、すぐにトラッキングトレードを始めることができます。簡単に取引をスタートできるため、初心者にはこちらの方式がおすすめです。

自動売買は難しそうと思う人も多いかもしれませんが、FXブロードネットの調査によると、2018年までに同社のトラッキングトレードを利用した人のうち、62%が投資経験1年未満の初心者だということです。

また、2014年10月15日~2020年4月30日までに設定したトラッキングトレードを対象とした調査では、81.2%で利益が出ていたということです。トラッキングトレード利用者の多くが初心者であり、多くのユーザーが利益を出していることから、トラッキングトレードは初心者にこそおすすめのサービスと言えます。

FXブロードネットの公式サイトでは、トレーダーがトラッキングトレードで様々な手法で資金30万円を運用した結果の収益率などを公開するコンテンツ「トラッキングトレードガチンコバトル」も用意されているので、参考にするのがおすすめです。

FXブロードネットの公式ページ

特徴④シンプルで見やすい取引ツール

FXブロードネットでは、パソコンからスマートフォンまで、シーンに合わせて使い分けられるシンプルな取引ツールを用意しています。前述のFXブロードネットの口コミにもある通り、特にチャートの見やすさが高く評価されています。

PC版にはダウンロード版とブラウザ版が用意されており、ダウンロード版は自由なレイアウトにカスタマイズして快適に取引することができ、チャート画面から即発注することも可能です。

また、「取引分析」機能も搭載されており、取引実績の確認や取引の傾向の分析も簡単に行うことができます。

そのほか、iPhone版、Android版、タブレット版ツールも揃っており、取引スタイルに合わせて最適なツールで取引することができます。

特徴⑤安心の信託保全

FXブロードネットでは、顧客から預かった資産を自社の資産と区分して三井住友銀行の金銭信託口座にて管理する100%信託保全を実施しています。

万が一FXブロードネットが破綻した場合でも顧客の資産は保全されるため、安心して利用することができます。

特徴⑥デモ取引を利用することができる

FXブロードネットでは無料のデモ取引を提供しています。

本番と同じ環境で、仮想資金を使って無料でFXの練習ができ、人気のトラッキングトレードも試すことができます。

ただし、デモ取引には本番とはメンタル面での緊張感が異なるなど、知っておくべき注意点もあります。初心者がデモ取引で練習する際の注意点については、下記の記事で詳しく解説しています。

FX初心者はデモトレードをやるべき?デモトレードで練習するメリットと注意点を紹介
FX初心者はデモトレードをやるべき?デモトレードで練習するメリットや本番との違い、注意点などを詳しく解説!

特徴⑦くりっく365を利用することができる

FXブロードネットでは、くりっく365を利用することができます。

くりっく365とは、公的な取引所である東京金融取引所を相手として行うFX取引です。FX取引には「店頭取引」と「取引所取引」の2種類があります。

「店頭取引」はFX会社を相手とする取引で、FX会社が取り扱い通貨ペアなどのルールを定めます。また、取引のレートについては各FX会社が提示した価格で取引を行います。

一方、「取引所取引」は東京金融取引所を相手として行う取引で、取引時間や取扱通貨ペアなどの基本的なルールは東京金融取引所が定めます。レートについては、マーケットメイカーと呼ばれる複数の金融機関から価格の提供を受け、 トレーダーにとって最も有利となる価格がシステムによって算出され、その価格で取引します。

店頭FXと取引所FXのどちらが良いかについては、各FX会社が自社の店頭FXのルールをどのような内容にしているかによって異なりますが、一般的にくりっく365には「価格提示システムの透明性」「豊富な流動性」「不自然なスリッページが発生しない」などのメリットがあります。

店頭FXと取引所FX(くりっく365)の両方が利用可能なFXブロードネットで、双方を比較してみるのも良いでしょう。

FXブロードネットのデメリット3つ

デメリット①高金利通貨の取り扱いが少ない

FXブロードネットでは24種類の通貨ペアを取り扱っていますが、トルコリラ/円やメキシコペソ/円などの人気の高金利通貨ペアの取り扱いはありません。そのため、残念ながら高金利通貨の取引をしたい人には不向きと言えます。

高金利通貨の取引をしたい場合は、高金利通貨の取り扱いに力を入れている外為どっとコムGMOクリック証券などを利用するのがおすすめです。

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判やデメリットは?気になる点を徹底解説!
外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判は?低コストで少額から取引が可能、充実した情報コンテンツが人気の外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の特徴を徹底解説!取引ツールは?デメリットは?口座開設前に気になるポイントをチェック!
GMOクリック証券(FXネオ)の良い悪い評判・口コミを総まとめ!
抜群に使いやすい取引ツールが人気のGMOクリック証券の特徴を徹底紹介!要注意ポイントと対策も詳しく解説!

デメリット②サポートの受付時間が短い

FXブロードネットでは電話やメールでの問い合わせを受け付けていますが、電話サポートの受付時間は午前9:00~午後5:00と短めになっています。

サラリーマンや日中忙しいトレーダーにとっては若干利用しづらく、特に初心者には夜間の取引でトラブルや質問したいことがあった際にすぐに電話サポートを受けられないのは不安があるかもしれません。

サポート体制を重視したい人は、平日24時間電話サポートを行っている外為どっとコムみんなのFXを利用すると安心です。

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判やデメリットは?気になる点を徹底解説!
外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判は?低コストで少額から取引が可能、充実した情報コンテンツが人気の外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の特徴を徹底解説!取引ツールは?デメリットは?口座開設前に気になるポイントをチェック!
みんなのFXの評判・口コミ!特徴10つとデメリット3つも徹底解説!
スプレッド・スワップポイントともに好条件で人気上昇中のみんなのFXについて解説!少額から取引可能など初心者必見の注目ポイントを総まとめ&口座開設前にチェックしたい要注意ポイントもご紹介!

デメリット③MT4を利用することは出来ない

FXブロードネットでは、MT4を利用することができません。

さくら
さくら

MT4とは、プロのトレーダーも愛用する非常に高機能なツールです。

MT4を利用して取引を行いたいのであれば、FXブロードネットは不向きといえます。

しかし、国内のFX会社では、そもそもMT4での取引が可能な会社の方が少数派です。

国内のFX口座でMT4での取引が可能なのは、ゴールデンウェイジャパン株式会社が運営するFXTFです。

国内のFX会社でMT4を利用したい方は、ぜひ下記の記事を参考にしてください。

FXTFの評判!100件以上の口コミからどんな人におすすめか徹底解説
圧倒的低コスト!国内最狭スプレッドに挑戦中!ゴールデンウェイ・ジャパン(FXTF MT4)の評判やメリット・デメリットを紹介!

FXブロードネットはこんな人におすすめ

FXブロードネットの特徴やデメリットなどを詳しく紹介しましたが、上記を踏まえて「FXブロードネットはどんな人におすすめなの?」という疑問にお答えします。

結論からお答えすると、FXブロードネットは、下記のような人におすすめです。

  • 低コストで取引したい人
  • 少額から取引できる会社を利用したい人
  • 自動売買(システムトレード)を利用したい人

低コストや少額からの取引もおすすめポイントではありますが、なんといってもFXブロードネットの一番の特徴は、自動売買「トラッキングトレード」です。

設定も簡単で初心者にとっても利用しやすい自動売買ですので、自動売買を使って取引を行いたいのであれば、ぜひFXブロードネットをおすすめします。

FXブロードネットの総合口座開設数と自己資本規制比率

下記の表は、2015年12月~2019年12月までのFXブロードネットの総合口座開設数と自己資本規制比率です。

総口座数 純資産推移
(百万円)
自己資本規制比率
(%)
2019年12月 201,366 4,660 420.3
2018年12月 193,677 4,174 336.1
2017年12月 184,070 4,720 660.0
2016年12月 176,728 4,775 688.4
2015年12月 172,831 4,875 575.1

出典:FXブロードネット

また、下のグラフを見ると、総合口座数が右肩上がりに増えていることがよく分かります。

出典:FXブロードネット

これらのデータから、FXブロードネットは口座数が増え続けており多くのトレーダーから選ばれているFX会社であると言えます。

FXブロードネットのキャッシュバックキャンペーン情報

現在FXブロードネットでは、口座開設と取引で最大20,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

FXブロードネットの口座開設と取引で最大2万円キャッシュバックキャンペーン実施中!
FXブロードネットの口座開設と取引で最大2万円がキャッシュバックされる口座開設キャンペーン実施中!話題のトラッキングトレードの手数料無料キャンペーンも!

FXブロードネットの公式サイト

FXブロードネットの口座開設の流れ

FXブロードネットの口座開設の流れは、以下の通りです。

FXブロードネットの口座開設の流れ

  • Webからお申し込みフォームへ入力
  • 本人確認・マイナンバー確認書類の提出
  • 審査
  • 入金・取引開始

申し込みは無料で最短3分で完了し、最短1営業日で口座開設が完了します。

FXブロードネットの公式サイト

FXブロードネットに関するよくある質問集

質問①FXブロードネットではスキャルピング禁止ですか?

FXブロードネットでは、はっきりとスキャルピングを禁止しているわけではありませんが、あまりお勧めはできません。

なぜならば、利用規約の禁止事項に当てはまる可能性があるからです。

スキャルピングを行うと、場合によっては禁止行為に該当し、口座凍結や出金不能になるなどの可能性があります。

スキャルピングを行うのであれば、スキャルピングを公認している「ヒロセ通商」や「JFX」で行うのがおすすめです。

ヒロセ通商(LION FX)の評判・口コミ!長所11つと短所5つ
豊富なキャンペーンで人気のヒロセ通商の魅力を詳しく解説!少額から取引可能で初心者にもおすすめ&スキャルピングもOK!口座開設前の注意点も要チェック!
JFX評判!100件以上の口コミからどんな人におすすめか徹底解説
1,000通貨から取引できてスキャルピングOK!米ドル/円の取引で上限なしキャッシュバックが受けられるのも魅力のJFXの特徴を解説!

質問②FXブロードネットの安全性は?

FX会社の安全性を示す一つの指標として、自己資本規制比率というものがあります。

自己資本規制比率とは企業の財務状況の健全性を表す指標で、法律によりFX業者は120%を下回ってはいけないと決められています。

FXブロードネットの自己資本規制比率は、2019年12月時点で420.3%となっており、財務状況の面で十分安心できるFX会社と言えるでしょう。

質問③取引時間は何時から何時までですか?

FXブロードネットの取引時間は、以下の通りです。

  • 米国標準時間の適用期間:月曜日午前7時~土曜日午前6時55分
  • 米国サマータイム期間:月曜日午前7時~土曜日午前5時55分

質問④取引ロット数に上限はありますか?

FXブロードネットでは、ブロードコースとブロードライトコースがあります。

ブロードコースは1Lot=10,000通貨で、ブロードライトコースは1Lot=1,000通貨です。

ブロードコースでは100Lot(100万通貨)が上限で、ブロードライトコース300Lot(300万通貨)が上限となります。

質問⑤メンテナンス時間はいつですか?

FXブロードネットのメンテナンス時間は、以下の通りです。

【米国標準時間の適用期間】

  • 午前6時55分~午前7時05分(火曜日~金曜日)
  • 午前6時55分~正午(土曜日)

【米国サマータイム期間】

  • 午前5時55分~午前7時05分(火曜日~金曜日)
  • 午前5時55分~正午(土曜日)

質問⑥年末年始も取引が可能ですか?

年末年始は、取引時間を制限することがあるため、詳しくホームページをご覧ください。

質問⑦口座開設に必要なものは何ですか?

FXブロードネットの口座開設では、本人確認書類とマイナンバー確認書類が必要となります。

本人確認書類は、運転免許証や保険証などが使えます。

マイナンバー確認書類では、マイナンバーカードやマイナンバー通知カードなどが利用できます。

質問⑧証拠金維持率がどのくらいを下回るとロスカットになりますか?

FXブロードネットでは、有効証拠金が各コースの取引証拠金の設定割合を下回るとロスカットされます。

各コースのロスカットが執行される有効証拠金の取引証拠金に対する割合は、下記の通りとなっています。

コース 有効証拠金の
取引証拠金に対する割合
(下記を下回るとロスカット)
ブロード1コース 1%
ブロード20(ブロード20ライト)コース 8%
ブロード25(ブロード25ライト)コース 20%
ブロード25MC(ブロード25ライトMC)コース 20%
ブロード25S(ブロード25ライトS)コース 100%

質問⑨注文方法は何が使えますか?

FXブロードネットの注文方法は、以下の7種類です。

  • ストリーミング注文
  • 指値注文
  • トリガー注文
  • If Done注文
  • OCO注文
  • If DoneOCO注文
  • トレール注文

質問⑩スワップポイントのみを出金することはできますか?

FXブロードネットでは、スワップポイントのみの出金や取引証拠金として利用することも可能です。

質問⑪海外在住ですが口座開設をすることはできますか?

FXブロードネットでは、海外在住の方の口座開設をすることは出来ません。

あくまで、国内に在住の方のみとなります。

質問⑫口座開設の条件はありますか?

FXブロードネットの口座開設の条件は、日本国内に在住の20歳以上の方となっています。

そのため、未成年の方の口座開設は難しいといえます。

まとめ:自動売買初心者ならFXブロードネットがおすすめ

FXブロードネットは、自動売買「トラッキングトレード」が利用でき、初心者の方でも手軽に自動売買を始められるのが魅力のFX会社です。

また、取引コストの低さや少額から取引ができるといった点からも、初心者の方におすすめのFX会社と言えます。

自動売買「トラッキングトレード」の設定も簡単に行えるという評判もあるから、初心者が自動売買を始めるならぜひおすすめしたいFX会社だ!

FXブロードネットの公式ページ

【厳選】初心者におすすめのFX会社
FX初心者におすすめのFX会社をご紹介!FXを始めたいけど、どこの会社が良いの?初心者に最適なFX会社はどこ?そんなFXの初心者の方の不安や疑問を解決します。これだけ見ればあなたにピッタリのFX会社がきっと見つかる!
タイトルとURLをコピーしました