サラリーマンがFXを始める5つの理由!副業するならFXがおすすめ

FX副業
湊

サラリーマンってFXやるべきなの?

明日香
明日香

もしやって会社にばれるってことあるのかな?

さくら
さくら

会社にばれるかばれないかは、サラリーマンの方なら気になるわよね。
じゃあ今日は、サラリーマンがFXを始めたほうがいい理由や稼ぐ方法など詳しく紹介します!

具体的には、

  • サラリーマンがFXを始める理由
  • サラリーマンがFXで稼ぐために決めておきたいこと
  • サラリーマンがFXを始める際の注意点
  • サラリーマンにピッタリのFX会社

という流れで詳しく紹介します。

サラリーマンの方がFXを始めるために必要な理由や注意点、FX会社などすべて解説しているので、是非ご参考にしてください。

サラリーマンこそFXを始めるべき5つの理由

数ある副業の中でもサラリーマンこそFXを始めるべき理由は、次の通りです。

  • 少額でも大きな金額を稼ぐことができる
  • スキマ時間でも取引することができる
  • 株式投資よりも簡単
  • 本業の収入があるためメンタル面が安定する
  • 会社終わりの時間帯がFX相場では1番動く時間帯

それぞれ詳しく紹介します。

少額でも大きな金額を稼ぐことができる

FXにはレバレッジというものがあり、少額でも大きな金額を稼ぐことができます。

別名「てこの原理」とも呼ばれ、最大で自分の資金の25倍までの取引(個人取引の場合)が可能となっています。

例えば、10万円の資金でFXを始めようとした場合、FXではレバレッジを使うことで最大250万円分の取引ができるのです。

FXとよく似た投資に外貨預金が挙げられますが、外貨預金ではレバレッジは使えません。

外貨預金の場合だと、1ドル100円の時に1万ドルを保有する場合、100円×1万=100万円の資金が必要となります。

これがFXの場合だと、最大25倍のレバレッジが使えるため(個人取引の場合)、100万円÷25=4万円の資金があれば1万ドルを保有することができるのです。

レバレッジの仕組みによって、少額投資からでも大きな利益を得ることができます。

ただし、高いレバレッジをかけての取引は、利益も大きくなりますがその分損失も大きくなります。

レバレッジの仕組みにより、少額でも大きく稼ぐことができますが、レバレッジのかけすぎには注意が必要です。

FX初心者のサラリーマンの方は、こちらの記事を読めば自分に合った適正レバレッジを知ることができるため、参考にしてください。

FX初心者の適正なレバレッジとは?初心者が誤解しがちなレバレッジの仕組みも解説
FX初心者の適正なレバレッジはどれくらい?初心者が誤解しがちなレバレッジの仕組みや適正なレバレッジで取引するためのポイントを解説!

スキマ時間でも取引することができる

FX市場は24時間動いているため、スキマ時間に取引をすることができます。

例えば、株式投資であれば9時~15時までと決まっているため、サラリーマンの方は丁度仕事をしている時間で忙しく取引などできないですよね。

FXなら24時間動いているため、休憩時間や通勤といった移動時間などスキマ時間に取引をすることができます。

株式投資よりも簡単

FXは株式投資に比べると、簡単に取引をすることができます。

株式投資の場合、損益計算書やPERなど難しいことをたくさん覚える必要があります。

また、覚えた後は約2,000種類の中から取引する銘柄を選ばなければなりません。

一方FXであれば、移動平均線やボリンジャーバンドといったテクニカル分析を使えば、比較的使いやすく初心者でも問題なく使いこなすことができます。

銘柄数も約20通貨ペアのため、株よりも断然少ないです。

初心者の方は、ドル円がおすすめのため、銘柄選びに時間を割くことなくすぐに取引を始めることができます。

初心者にドル円をおすすめする理由は、以下の記事に詳しく書いてあります。

FX初心者におすすめ通貨ペアはドル円!おすすめしない通貨ペアも紹介
初心者におすすめの通貨ペアを紹介。初心者が気を付けなければならない通貨ペアは?選び方やおすすめの通貨に合ったFX会社もそれぞれ紹介。

本業の収入があるためメンタル面が安定する

サラリーマンの方は、本業の収入があるため安定したメンタルで取引を行うことができます。

専業でFXを行うと、毎月の生活費を稼がなければいけないというプレッシャーから、冷静な判断ができなくなる可能性があります。

損失を出してしまえば、取り返してやろうとさらに悪循環となります。

FX以外にも収入があれば、例え損失を出したとしても生活費のお金が無くなるわけではないため、メンタルにもそれほど負担はかからないかと思います。

サラリーマンのように本業の収入があれば、安定して長くFXに取り組むことができるといえます。

会社終わりの時間帯がFX相場では1番動く時間帯

FXは24時間動いていますが、特にボラティリティが高い時間帯は、22時~24時の間です。

なぜならば、ロンドンとニューヨーク市場が重なる時間帯だから。

為替相場でボラティリティが高い市場は、1位ロンドン・2位ニューヨークです。

最もボラティリティが高い時間帯が重なるわけですから、当然その時間帯1番激しく動きやすいといえます。

22時~24時の間といえば、多くのサラリーマンの方が仕事から帰ってきてゆっくりしている時間帯ではないでしょうか?

ボラティリティが高い時間帯に取引することにより効率よく稼ぎやすくなるため、サラリーマンとFXの時間軸は相性が良いといえます。

サラリーマンがFXで稼ぐために決めておきたい3つこと

これからFXで稼いでいくために最低限決めておきたいことは、次のことです。

  • 取引する時間帯を決める
  • 取引スタイルを決める
  • 取引する通貨ペアを決める

それぞれ詳しく紹介します。

取引する時間帯を決める

取引する時間帯を決めることにより、効率よく取引をすることができます。

FX市場は24時間動いていますが、いつもボラティリティが高いわけではありません。

ボラティリティとは、価格変動の大きさを表す変動率のこと。

トレンドが出て大きく動いているときもあれば、レンジ相場のように価格が上下に行ったり来たりしているときもあります。

トレンドが出ているときに取引をしたほうが、大きく稼ぐことができますよね。

FX市場では、ボラティリティが出やすい時間帯があります。

それは、東京・ロンドン・ニューヨーク市場です。

特に、ロンドン・ニューヨーク市場が重なる22時~24時の間は、最もボラティリティが高くなります。

つまり、22時~24時の間はトレンドが発生しやすくなる時間帯といえます。

サラリーマンの方は、22時~24時の最もボラティリティが高い時間を狙って、効率よく取引を行うことがおすすめです。

取引スタイルを決める

取引スタイルを決めることにより、生活リズムを崩さず仕事に影響を及ぼすことはありません。

FXの取引スタイルを大まかに分けると、スキャルピングやデイトレードといった短期取引とスイングトレードやスワップ取引といった中長期取引があります。

中長期取引だと長い間ポジションを保有し、仕事中も為替レートが気になり仕事に集中できないということも考えられるため、サラリーマンの方にはおすすめしません。

為替レートが気になり仕事に集中できないという状況を作らないためにも、時間を決めて短い時間の中で取引することがおすすめです。

スキャルピングについて気になる方は、こちらの記事をご参考にしてください。

FXスキャルピングとは?特徴5つや短期取引公認おすすめFX会社も紹介
スキャルピングとは何かを、初心者の方にもわかりやすく解説!スキャルピングのメリットやデメリットは?スキャルピングに最適なオススメの会社やその選び方も併せて紹介!

デイトレードについて気になる方は、こちらの記事をご参考にしてください。

FXデイトレードとは?初心者でも利益を得るコツ5つと始め方
デイトレードについて詳しく解説!デイトレードはどんな人におすすめ?やり方のコツは?デイトレード向けのおすすめFX会社も併せて紹介!

取引する通貨ペアを決める

取引する通貨ペアを決めることにより、1つに絞ることができ様々な情報に振り回されることはありません。

通貨ペアでおすすめなのは、「ドル円」です。

なぜならば、国内での取引量が断トツ1位ということやアメリカの情報はすぐに入ってきやすいから。

例えば、ドル円の他にも「ユーロ円」や「ポンド円」など複数の通貨ペアを取引するとどうなるでしょうか?

各通貨の情勢を調べることやテクニカル分析などを行わなければならず、やることが多いため管理が難しくなります。

1つ1つの分析の質が落ちれば、当然トレードの質も落ちていき勝率が悪くなるリスクも生じます。

まずは、日本人から人気のある「ドル円」に絞り取引することがおすすめです。

サラリーマンにおすすめのFX会社5選

サラリーマンにおすすめのFX会社は、以下の通りです。

  • 外為どっとコム
  • YJFX!
  • トレイダーズ証券「みんなのFX」
  • トレイダーズ証券「LIGHT FX」
  • 外為オンライン

それぞれのFX会社の特徴を詳しく紹介します。

外為どっとコム

外為どっとコムでは1,000通貨から取引が可能です(ロシアルーブル/円は10,000通貨から)。さらに業界最狭水準のスプレッドで低コストな取引ができ、24時間のサポート体制があるなど、初心者のFX会社選びで重視したいポイントが揃っています。

また、外為どっとコムは業界屈指の充実した情報コンテンツを提供していることでも有名です。人気の通貨ペアに関する情報はもちろん、高金利通貨に関する情報までトレードに関するあらゆる情報が網羅されており、圧倒的な情報量で取引を強力にサポートしてくれます。

少額から取引できる点や充実したサポート体制以外にも、過去のデータに基づいて自動でマーケットの予測を行ってくれる「ぴたんこテクニカル」など初心者の取引をサポートするツールも揃っており、最初に口座開設する会社として非常におすすめできます。

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判やデメリットは?気になる点を徹底解説!
外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判は?低コストで少額から取引が可能、充実した情報コンテンツが人気の外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の特徴を徹底解説!取引ツールは?デメリットは?口座開設前に気になるポイントをチェック!
学長
学長
口座開設はもちろん無料。本人確認書類2点+マイナンバー確認書類を用意して「スマホで本人確認」を利用すれば、最短当日に口座開設が完了するぞ。

外為どっとコムの口座開設には、本人確認書類2点+マイナンバー確認書類が必要です。これらを用意して「スマホで本人確認」を利用して申込を行えば、最短でその日のうちに口座開設が完了します。スムーズな口座開設のために、必要書類を事前に用意して申し込みましょう。

外為どっとコムの公式サイトへ


YJFX!

ヤフーグループのFX会社であるYJFX!が提供するFX取引サービス「外貨ex」では1,000通貨から取引を行うことができるため、少額から取引を始めたい人におすすめです。

YJFX!ではスプレッドも業界最狭水準となっているほか、24時間対応の電話サポートも行っており、初心者も安心して利用できます。

また、YJFX!はヤフー株式会社の100%子会社です。抜群の資金力や知名度・信頼性のあるヤフーグループの会社でFXを始められるというのは、安心・安全を重視するトレーダーにとって非常に大きなメリットになるでしょう。

さらにYJFX!では取引量に応じて毎月最大80万円分のPayPayまたは現金がもらえるという非常にお得なサービスがあります。取引するほどPayPayがたまり、特典はPayPayだけでなく現金として受け取ることも可能なため、PayPayユーザーだけでなくお得に取引したいすべてのトレーダーにおすすめです。

毎月最大80万円分!YJFX!での取引でPayPayか現金がもらえるサービス実施中!
YJFX!での取引でPayPayか現金がもらえるサービスを実施中!毎月最大80万円分もらえる特典の受け取り方を詳しく紹介!

しっかりとした信頼性や資金力のある企業でFXを始めたい人や、どうせ取引するならお得なポイントがたまる会社を利用したいという人にぜひおすすめしたいFX会社です。

YJFX!の評判・口コミ!特徴11つとデメリット4つを徹底解説
ヤフーグループのYJFX!の特徴を徹底解説!知名度だけじゃない!ヤフーグループのFXサービスならではの魅力とは?初心者へのおすすめポイントとデメリットも詳しく解説!

YJFX!の公式ページ


トレイダーズ証券「みんなのFX」

トレイダーズ証券のFX取引サービス「みんなのFX」は、全通貨ペアが1,000通貨から取引可能、業界最狭水準のスプレッド、24時間サポート対応など、初心者におすすめのポイントが揃っています。

みんなのFXではスワップポイントが非常に高水準である点も大きなメリットです。みんなのFXのスワップポイントの高さは業界トップレベルで、高金利通貨の取り扱いも豊富なため、スワップポイント収益を狙った高金利通貨の取引を行うトレーダーからも非常に人気となっています。

また、基礎から実践まで幅広いレベルの知識を学べるウェブセミナーや入門コンテンツも充実しており、初心者が学びながらFXを始めるのに最適です。

みんなのFXで口座を開設すると、初心者でも好きなストラテジーを選ぶだけで簡単に自動売買(システムトレード)を始められる「みんなのシストレ」も利用可能となるため、「初心者であまり知識がないけれど自動売買にも興味がある」という人にもおすすめです。

みんなのFXの評判・口コミ!特徴10つとデメリット3つも徹底解説!
スプレッド・スワップポイントともに好条件で人気上昇中のみんなのFXについて解説!少額から取引可能など初心者必見の注目ポイントを総まとめ&口座開設前にチェックしたい要注意ポイントもご紹介!

トレイダーズ証券の公式ページ


トレイダーズ証券「LIGHT FX」

トレイダーズ証券はみんなのFXのほかに、「LIGHT FX」というサービスも運営しています。

「LIGHT FX」は2018年10月末にリリースされた初心者向けのサービスで、みんなのFXと同様、全通貨ペアが1,000通貨から取引可能、業界最狭水準のスプレッド、24時間サポート対応となっています。

スプレッドやスワップポイントといったスペック面はみんなのFXとほぼ同じですが、「LIGHT FX」は初心者向けサービスというだけあって、非常にシンプルで使いやすい取引ツールや初心者でも活用しやすいキャンペーンなどが特徴です。

アプリで1回取引するだけで1,000円がキャッシュバックされるというキャンペーンを行っていることもあり、このようなキャンペーンの開催中に口座開設してお得なキャッシュバックを活用するのがおすすめです。

トレイダーズ証券「LIGHT FX」の評判や特徴は?みんなのFXとの違いについても解説!
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の特徴を詳しく紹介!徹底的に使いやすい初心者向けサービスながら上級トレーダーも満足の取引条件に注目!気になる「みんなのFX」との違いも解説!

LIGHT FXの公式ページ


外為オンライン

外為オンラインは信頼性の高い老舗として有名なFX会社で、1,000通貨から取引が可能です。

ただし、スプレッドは他社と比べて広めになっており、電話サポートの受付時間も平日の午前9時〜午後5時に限られているため、これらの点を重視したい場合は注意が必要です。

このように取引コストなどの面では他社と比べて不利であるのにも関わらず、外為オンラインに根強い人気があるのは、充実したセミナーや自動売買「iサイクル2取引」といった強みがあるためです。

外為オンラインではレベルに合わせて基礎から実践まで幅広く学べる無料セミナーを実施しており、好評となっています。外為オンラインのセミナーはレベルごとに細かくコース分けされており、各トレーダーのレベルに合った内容をしっかりと学べるようになっています。

また、初心者でも簡単に自動売買が行えるサービス「iサイクル2取引」を提供しており、気軽に高度な自動売買を行って利益を上げたいというトレーダーに人気です。

外為オンラインの評判や特徴は?気になる要注意ポイントも含めて解説!
高度な自動売買や充実のセミナーが人気の外為オンラインの特徴を徹底解説!4つのコースのうち初心者におすすめなのはこれ!初心者必見の要注意ポイントも解説!

外為オンラインの公式ページ

サラリーマンがFXを始める際の注意点

サラリーマンの方がFXを始める際に注意すべきことは、次の通りです。

  • FXは余剰資金で行わなければならない
  • 高いレバレッジをかけての取引をしない
  • のめり込みすぎて本業をおろそかにしてはいけない

それぞれ詳しく紹介します。

FXは余剰資金で行わなければならない

FXを行う際は、必ず余剰資金で行うようにしましょう。

例えば、生活費に使う給料分をFXに充てるとします。

万が一、FXで大きな損失を出し失ってしまった場合、生活していくお金がなく困りますよね。

また、失ったお金をなんとしても取り返すという考えになってしまい、冷静な判断が出来なくなってしまいます。

余剰資金で行えば、万が一損失を出したとしても生活できるお金が残っているため、冷静に取引を行うことができるのです。

FXは、必ず余剰資金で行うことをおすすめします。

高いレバレッジをかけての取引をしない

FX初心者の方は、高いレバレッジをかけての取引を行わないようにしましょう。

国内FX会社のレバレッジは、法律により25倍(個人の場合)と決められています。

しかし25倍という高いレバレッジでの取引は、大きな損失を出してしまう恐れがあるためおすすめできません。

例えば、証拠金10万円に対しレバレッジ25倍で取引を行うとします。

1ドル100円でレバレッジ25倍分買いポジションを入れると、101円になった際の利益は2万円です。

しかし、99円になってしまうと、2万円分の損失となってしまいます。

証拠金の20%の損失となってしまい、あっという間に証拠金を失ってしまいます。

長くFXを続けるためにも、低いレバレッジで取引することがおすすめです。

初めは、目安として5〜10倍程度から始めるようにしましょう。

のめり込みすぎて本業をおろそかにしてはいけない

FXにはまりすぎて、最も重要な本業をおろそかにしてはいけません。

ポジションを保有している状態だと、為替変動リスクがあるためチャートが気になってしまうのは仕方ないことです。

ただFXにはまりすぎて仕事の合間に何度もチェックし、本業をおろそかにしていると、精神的にも負担となりミスをするようになり最悪の場合仕事をクビになるかもしれません。

安定した収入がなくなるとFXで稼ぐしかなくなり、さらに精神的に余裕のない取引を行うようになります。

お金を稼ぐために始めたFXが、生活を脅かすようになったら本末転倒です。

本業があってのFXということは忘れないようにしましょう。

「FX サラリーマン」に関するよくある質問集

最後に、「FX サラリーマン」に関するよくある質問について回答していきます。

Q1:FXをしていることって会社にばれますか?

FXをやっているだけで会社にばれることはありません。

ただし、年間20万円以上の利益があり確定申告を行う場合は、区分を普通徴収にしなければ住民税の高さでばれてしまうことがあります。

Q2:職業によってはFXが禁止になっているところもありますか?

銀行員や金融先物取引業者、外国為替証拠金取引業者等は、禁止されているFX会社があります。

例えば、外為どっとコムであれば、規約に「金融先物取引業務に従事する役職員ではないこと」と記載されています。

当てはまるかもしれないと思うのであれば、FX各社の規約を読み問い合わせるか勤務先に聞いてみると良いでしょう。

まとめ:FXはサラリーマンにおすすめの副業

サラリーマンがFXを始めたほうがいい理由や稼ぐ方法など詳しく紹介しました。

本記事で紹介した注意すべきことを抑えておけば、サラリーマンの方も安全にFXに取り組むことができます。

またFXで最もボラティリティがある時間帯は、仕事が終わっている時間のため、時間軸も合っています。

やり方さえ間違えなければ、FXはサラリーマンにおすすめの副業です。

特に初心者の場合、高いレバレッジでの取引は絶対にダメだぞ!
また、FXにのめり込みすぎて本業をおろそかにしてはいけないぞ!
FXに興味を持ったり初めてみようと思ったりした方は、以下の記事を参考にするといい!
FX(外国為替証拠金取引)とは?初心者でもわかるFX入門
FX (エフエックス)とは何かを、初心者の方にもわかりやすく解説!FX(エフエックス)のメリットは?デメリットは?始める前に知っておきたいことや初心者の方にも扱いやすくおすすめのFX会社なども合わせご紹介!
【厳選】初心者におすすめのFX会社
FX初心者におすすめのFX会社をご紹介!FXを始めたいけど、どこの会社が良いの?初心者に最適なFX会社はどこ?そんなFXの初心者の方の不安や疑問を解決します。これだけ見ればあなたにピッタリのFX会社がきっと見つかる!
タイトルとURLをコピーしました