fbpx

FX初心者向け!おすすめFX会社や失敗例、稼ぎ方などを紹介

FX入門・初心者
湊

これからFXを始めようと思っているけど何から始めればよいかわからない・・・

明日香
明日香

初心者向けのFX会社はどこかしら?

このようなお悩みをお持ちではありませんか。

少額から取引を始められる、資金効率が良いといった理由から注目が高まっているFXですが、いざ始めようと思っても、上記のような疑問からなかなか始められない方も多いのではないでしょうか。

そこで本記事では、これからFXを始めようと思っている初心者の方に向けて、FXについて初心者が知っておくべきことを下記の流れで詳しく紹介します。

本記事の流れ

  • FX(外国為替証拠金取引)とは?
  • FXの取引時間は?初心者が取引すべき時間帯
  • FX初心者はいくらから取引を始めたほうが良いの?
  • FXの稼ぎ方は?初心者が利益を出すために必要なやり方
  • FX初心者が上達するための勉強方法は?
  • FX初心者におすすめの本3選
  • FX初心者によくある失敗の具体例5選
  • 初心者がFXを始めるためのやり方
  • FX初心者におすすめの少額から取引できるおすすめFX会社5選

初心者の方がFXを行う上で必要なことを学ぶことができるため、ぜひご参考にしてください。

では早速、まずFXとはどういった金融商品なのかについて詳しく紹介します。

FX(外国為替証拠金取引)とは?

FXとは”Foreign Exchange”の頭文字で、日本語にすると「外国為替かわせ証拠金取引」となります。

「外国為替」とは、ある国の通貨を別の国の通貨に交換することです。世界には様々な通貨があり、それぞれの通貨を別の通貨に交換する際のレートは刻一刻と変動しています。

FX取引は、そのレートの変動を利用して利益を得ていく投資です。

さくら
さくら

FXでは、レートの変動を利用して利益を得る方法の他に、各通貨間の金利の差を利用して利益(スワップポイント)を得る方法もあります。

次に、FXで利益を出す方法について詳しく解説します。

FXの損益の仕組み

FXで利益を得る方法には、次の2通りがあります。

FXで利益を得る方法

  • レートの変動による利益
  • スワップポイントによる利益

それぞれ詳しく紹介します。

レートの変動による利益

FX取引では、レートの変動による利益を得ることができます。 例えば、1ドル=100円の時にドルを購入し、その後1ドル=101円になったタイミングでドルを売ると、1円の利益となります。

逆に、1ドル=100円でドルを購入し、1ドル=99円になったときに売ると1円の損失となります。

このようにFX取引では、レートの変動によって利益や損失が発生します。

さくら
さくら

レートの変動による損益はFXの基本中の基本。しっかりと理解しておきましょう。

スワップポイントによる利益

FX取引では、レートの変動による利益の他に、スワップポイントによる利益を得る方法もあります。

スワップポイントとは、2か国間の金利の差によって得られる利益のことです。FXでは、金利の高い通貨を買って金利の低い通貨を売った場合、その金利差分を原則として毎日受け取ることができます。
※土日などの分は別の日にまとめて付与される場合があります。

金利が低い通貨である日本円に対して、トルコリラ /円やメキシコペソ/円などは金利が高いため、スワップポイントによる収益を狙ったトレードが人気です。

初心者が覚えておきたいFX基本用語集

ここでは初心者がFXを始める際に最低限覚えておきたい基本用語を紹介します。

基本用語 意味
スプレッド 通貨の売値と買値の差のこと
ASK(アスク) 買注文時のレートのこと
BID(ビッド) 売注文時のレートのこと
レバレッジ 別名「てこの原理」といい、自分が預けている資金の額以上の取引ができる仕組みのこと
スワップポイント 2か国間の金利差によって得られる利益のこと
損切り 損失を確定するために、持っているポジションを決済すること
テクニカル分析 過去のチャートから将来の価格の動向を予測する分析方法のこと
ロスカット 損失が一定以上に達するなど、各FX会社が定める条件を満たした場合、それ以上の損失が出ないように強制的に決済される仕組みのこと
円高 円の価値が上がること
円安 円の価値が下がること

さらにFXの用語に関して詳しく知りたい方は、下記の記事を参考にしてください。

 【FX初心者向け】FXを始める上で知っておくべき用語集
FXの初心者がまず知っておくべき用語を一覧にまとめました。FXは専門用語が色々と出てきますので始めは混乱するかも知れませんが、覚えてしまえば簡単です。

FXの取引時間は?初心者が取引すべき時間帯

FXは株などと違い、平日は24時間いつでも取引が可能です。なぜなら、東京市場やニューヨーク市場など、外国為替市場は世界中に複数あり、平日であれば常にどこかの市場が動いているからです。

その中でも、東京市場、ニューヨーク市場、ロンドン市場の3つは3大市場と呼ばれ、特に取引量が多い市場として有名です。取引量が多いということは流動性が高く、それだけ利益を出すチャンスもあると言えるので、これらの市場が動いている時間帯に取引を行うのがおすすめです。

活発になる時間帯
(日本時間)
主な取引参加者の地域
東京時間 8時〜16時ごろ 東京
シドニー
香港
シンガポール
ロンドン時間 15時〜翌2時ごろ イギリス
ドイツ
フランス
スイス
ニューヨーク時間 21時〜翌6時ごろ ニューヨーク
さくら
さくら

特にニューヨーク時間とロンドン時間が重なる日本時間の21時以降は、取引が非常に活発になるためFXのゴールデンタイムとも呼ばれていますよ。

FX初心者はいくらから取引を始めたほうが良いの?

各FX会社によって、どれくらいの数量から取引を始められるかは異なります。この数量を「最小取引単位」と言います。

国内の大手FX会社の最小取引単位は、1万通貨または1千通貨のどちらかであることが多くなっています。

FXでは持っている資金の額以上の取引ができる「レバレッジ」を利用することができ、個人の場合は最大で25倍のレバレッジが利用できます。

仮に現在1ドル=100円だった場合、最小取引単位が1万通貨の会社では、下記のような計算から最低4万円から取引可能ということになります。

100円 × 1万通貨 ÷ 25倍 = 4万円

一方、最小取引単位が1千通貨の会社では、最低4千円から取引可能です。

100円 × 1千通貨 ÷ 25倍 = 4千円

このように、より少ない金額から取引を始めることができるため、初心者は最小取引単位が1千通貨の会社でFXを始めるのがおすすめです。

さくら
さくら

さらに少額で取引を行いたい場合は、1通貨から取引が可能なSBI FXトレードを利用するのも良いでしょう。ただし、取引額が少ないと得られる利益も少なくなる点には要注意です。

最小取引単位が1千通貨の会社を選んだ上で、初心者が取引を始める際には、まずは1万円程度から始めると良いでしょう。

資金が少なすぎると得られる利益が少なかったり、ロスカットになってしまうリスクが高まったりします。逆に最初から多すぎる資金を投入してしまうと、大きな損失につながってしまうかもしれません。

前述のように米ドル/円の取引であれば、1ドル=100円で最小取引単位が1千通貨の場合、数千円から始めることができます。まずは1万円程度から実際の取引に挑戦し、慣れてきたら徐々に取引額を増やしていくのがおすすめです。

FXの稼ぎ方は?初心者が利益を出すために必要なやり方

ここからは、初心者がFXで利益を出すために重要なポイントについて解説します。

損切り(ストップ注文)を行う

FX取引を行っていく上で非常に重要なスキルに「損切り」があります。損切りとは、損失が発生している場合に、それ以上損失が大きくなるのを防ぐために損失を確定させることです。

初心者の失敗パターンとして、なかなか損切りの判断ができずに損失を膨らませてしまうというものがあります。このようなことを防ぐために、損切りを適切に行うことを心がけましょう。

適切な損切りのためにFX初心者が活用できる方法として、ストップ注文があります。

ストップ注文は別名「逆指値さしね注文」とも呼ばれます。「指値注文」は現在よりも有利なレートになったら注文を出すという注文方法であるのに対し、ストップ注文(逆指値注文)は現在のレートよりも不利なレートになった場合に発注するという注文方法です。

ストップ注文を利用すれば、相場が自分にとって不利な方向へ動いてしまった場合に、指定したレートに達した時点で損失を確定させることができ、損切りに役立てることができます。

自分でリアルタイムに相場を見ながら損切りの判断をしていくのは、想像以上に難しいものです。ストップ注文をうまく活用して、適切な損切りを目指していきましょう。

チャート分析(テクニカル分析)を覚える

FXでは、根拠なく取引を行っていては大きな利益を上げることは困難です。しっかりと利益を上げていくためには、戦略的な取引が欠かせません。そのために非常に有用なのがテクニカル分析です。

テクニカル分析とは、過去のチャートの値動きに注目して、今後の相場を予測する分析方法です。FXの相場では「チャートがこの形になったら買いのサイン(または売りのサイン)」といったいくつかのパターンがあり、このようなパターンを知っておくことで取引に活かすことができます。

テクニカル分析と聞くと初心者には難しそうに感じるかもしれませんが、移動平均線のように初心者でも扱いやすいテクニカル分析もあります。このようなものから、テクニカル分析を使い始めてみるとよいでしょう。

FXテクニカル分析とは?初心者でもすぐに使えるおすすめ分析方法
FXのおすすめテクニカル分析を紹介!テクニカル分析の種類は?テクニカル分析を使う際の注意点は?テクニカル分析の組み合わせや勉強するのにおすすめの本なども併せて解説!

通貨ペアは「ドル/円」から始めてみよう

FXではたくさんの通貨ペアの中から取引するものを選ぶことができます。多くの選択肢の中から取引対象を選べるのもFXの良さの一つですが、初心者の場合はどの通貨ペアで取引すればよいのかわからないという人も多いかもしれません。

そのような場合、まずは米ドル/円から取引してみるのがおすすめです。米ドル/円はFXで最も多く取引されている通貨ペアであり、初めての取引に最適です。

また、日本円が関連する通貨ペアなので日本人にとってイメージを掴みやすく、通貨に関連する情報の入手のしやすさなどから見ても、初心者向きの通貨ペアと言えます。

さくら
さくら

迷ったら、まずは米ドル/円で取引してみましょう!

自動売買も選択肢の一つ

FXには、自分で判断して注文を出す裁量取引のほかに、あらかじめ設定しておいた通りにシステムが自動で注文を出す自動売買という方法もあります。

忙しくてなかなか自分で取引する時間が取れないという人にとって、自動売買は非常に便利です。また、裁量取引だとうまく取引する自信がないという初心者も、自動売買を試してみるとうまくいくかもしれません。

ただし、自動売買は全て自動で利益を出し続けてくれるというわけではなく、最初の設定は自分で行う必要がありますし、パフォーマンスを見ながら適宜設定を見直していくことも必要です。そのため、やはり最低限の取引に関する知識や経験はあった方がよいでしょう。

また、自動売買が可能なFX会社は限られていることや、自動売買だからといって必ず利益が出せるというわけではないという点にも注意が必要です。

初心者が初めて自動売買を試してみたいという場合、難しい知識がなくても気軽に手数料無料で自動売買を始められる「みんなのFX」がおすすめです。

みんなのFXの評判・口コミ!特徴10つとデメリット3つも徹底解説!
スプレッド・スワップポイントともに好条件で人気上昇中のみんなのFXについて解説!少額から取引可能など初心者必見の注目ポイントを総まとめ&口座開設前にチェックしたい要注意ポイントもご紹介!

FX初心者が上達するための勉強方法は?

FXで成功するためには、知識と経験の積み重ねが重要です。経験については実際に取引を通して蓄積していくしかありませんが、知識は様々な方法で学ぶことができます。

FXについて学ぶ手段には書籍、インターネット上の情報、セミナーなどがあります。

書籍は信頼できる情報を体系的に学ぶ手段として優れています。漫画仕立てなどで読みやすく工夫されているものも多数あるので、自分に合うものを一冊選んで読むだけでもかなりの知識を身に付けられるでしょう。

FXおすすめ本35選!初心者が絶対に読んでおきたいものを厳選
FXの初心者がFXで勝てるようになるためのおすすめFX本を詳しく紹介!みんなが読んでいて人気のFX本は?ネットよりも本で勉強すべき理由も併せて紹介!

インターネット上の記事や動画などの情報の利点は、最新の情報が得られること、スマホなどでいつでもどこでも手軽に勉強できることです。ただし、中には間違った情報があることも多く、初心者のうちはそれを見分けることも難しいため、最初に一通りの基礎知識を学ぶのには書籍を使うのがおすすめです。

FXの世界ではその道に詳しい講師がFXについて教えてくれるセミナーも多数開催されています。初心者におすすめなのは、FX会社が行っているセミナーです。FX会社のセミナーは無料で質の高いものが多く、「怪しい勧誘が行われるのでは?」といった心配もいらないため、ぜひ参加してみるとよいでしょう。逆にFX会社が行っているもの以外のセミナーは、信頼できるものなのかどうか注意が必要です。

FX初心者におすすめの無料セミナー5選!エリア別おすすめセミナーも紹介
FX初心者におすすめのセミナーを紹介!自分に合ったセミナーの選び方は?セミナーを受ける際の注意点や対策は?エリア別におすすめのFXセミナーも徹底解説!

FX初心者におすすめの本3選

初心者が最初にFXの基礎を勉強する際には、信頼できる情報をまとまった量でインプットできる書籍を読むのが最もおすすめです。

FX初心者に特におすすめの書籍を3冊紹介します。

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

投資情報誌として有名な「ザイFX!」とカリスマFXブロガー「羊飼い」氏がコラボしたFXの入門書です。

FXの基礎からチャートまで網羅されており、オールカラーでイラストや図解入りでわかりやすく解説されているため、全くの初心者でも読みやすくなっています。

長年FXに取り組んでいるカリスマトレーダー羊飼い氏の取引手法も紹介されているため、プロトレーダーの手法や考え方を学べる一冊としても有益です。

これからFXを始めようと思っている方や、口座開設してみたもののどう取引したらよいかわからないという方などに最適です。

今すぐ「一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版」を購入する

めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版

こちらも投資情報誌ザイによる入門書です。本書は「10万円から堅実に始め、コツコツとスキルを身に付けていく」というコンセプトになっています。

最初からどんどんトレードして大きな利益を出したいという人には向きませんが、少額から取引を始めて少しずつ着実にスキルと利益を積み上げていくという方針は、初心者に最適で多くの人に参考になるでしょう。

経験豊富な先輩トレーダーからのアドバイスもあり、コツコツとスキルを身に付けた先のトレードのイメージもつかめる一冊となっています。

今すぐ「めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版」を購入する

元メガバンク為替ディーラーが教えるFX超入門講座

元メガバンク為替ディーラーでその後投資家となった著者が、「FXとは何か?」から勝つためのテクニックまでを丁寧にまとめた一冊です。

「なぜ働いてもお金が増えないのか」「FXはなぜ儲かるのか」といった根本的な問いについての解説から始まり、マネーリテラシーについて金融の専門家の立場からわかりやすく書かれています。

FXの表面的な知識を覚えるだけでなく、マネーリテラシーを高めたいと思っている人、稼いでいる人の考え方について学びたい人などにおすすめです。 今すぐ「元メガバンク為替ディーラーが教えるFX超入門講座」を購入する

FX初心者によくある失敗の具体例5選

FXで初心者がやってしまう失敗にはいくつかのパターンがあります。事前に知っておき、これらの失敗を回避しましょう。

損切りができない

FXでは損失が発生した場合に、それ以上損失を大きくしないために損失を確定させる「損切り」が非常に重要です。

プロのトレーダーも全く損失を出さないというわけではなく、上級者ほど損切りをうまく行って、大きすぎる損失を出さないようにコントロールしているのです。

ところが、初心者トレーダーはなかなか適切に損切りができない場合が多いようです。

始めのうちは損失を確定させるという行為に抵抗を感じてしまうかもしれませんが、大きな損失を出して相場から退場させられる事態を回避するために、損切りは欠かせないスキルです。

適切に損切りを行うためには、事前に「損失がこれくらいになったら損切りを行う」というルールを決めておくのがおすすめです。ルールを決めたら、損切り用のストップ注文や逆指値注文を入れておくとよいでしょう。

損切りの詳しいやり方については、下記の記事で解説しているので参考にしてください。

FX損切りのやり方3つ!初心者でも簡単に実践できる方法を伝授
FX初心者におすすめの損切りの目安を紹介!具体的な損切りポイントは?損切りの注文方法は?損切りする際の注意点も併せて紹介!

高いレバレッジでの取引

初心者は、高いレバレッジでの取引にも注意が必要です。

レバレッジを利用した取引ができることはFXの大きな利点ですが、高すぎるレバレッジで取引していると、少しの相場変動でも大きな損失が発生して相場から退場させられるリスクが大きくなってしまいます。

レバレッジを抑えるためには、余裕のある資金を入金すること、取引数量を多くしすぎないことが必要です。通貨ペアにもよりますが、例えば米ドル/円を1,000通貨で取引するのであれば、最低でも10,000円は用意しましょう。

レバレッジについて詳しくは、下記の記事も参考にしてください。

FX初心者の適正なレバレッジとは?初心者が誤解しがちなレバレッジの仕組みも解説
FX初心者の適正なレバレッジはどれくらい?初心者が誤解しがちなレバレッジの仕組みや適正なレバレッジで取引するためのポイントを解説!

値ごろ感で根拠のない取引を行っている

「値ごろ感で取引を行っている」というのも、初心者に多い失敗パターンです。

値ごろ感での取引とは、「かなり上がり続けたからそろそろ下がるだろう」とか「大きく下げたから次は上がるだろう」のように、適切な根拠がなく感覚のみで行う取引です。

プロのトレーダーは、決してこのような値ごろ感で取引することはありません。FXでしっかりと利益を出していくためには、根拠に基づく戦略が必要です。

そのためには、取引の戦略について学び、自分の取引ルールを確立することが不可欠です。下記の記事を参考に、取引の戦略やルールを考えることから始めてみましょう。

FX初心者が必ず守るべきルール5つ!損益率の良いルールの作り方も大公開
FX初心者におすすめのルールの作り方を紹介!マイルールの決め方は?マイルールを作る際の注意点やポイントは?マイルールを決めやすいように具体例なども併せて解説!

損大利小の取引

投資の世界には「損小利大」という言葉があります。これは「損失は小さく、利益は大きくすることを心がけるべきである」という意味です。

人間の意思決定に関する研究から、人は利益に対しては少しでも手に入れようとする一方で、損失に関しては損失自体を避けようとするということがわかっています。

これをFXに当てはめると、人は「利益の確定は早くなりやすく、損失の確定は遅くなりやすい」ということになります。

このような取引をしてしまうと、利益は小さく損失は大きいという結果になってしまいます。つまり、人間は自らの性質に流されると「損大利小」の取引になってしまいやすいのです。

そうならないようにするために「損失は小さく、利益は大きく」を心がけるべきというのが「損小利大」という言葉の意味です。

FXで成功する人は「損小利大」を心がけた取引を行っています。初心者もまずは損切りを適切に行うことを心がけるなどして、「損小利大」を意識してみるとよいでしょう。

SNSやネット情報に流された他人任せの取引

なかなかうまく利益を出せずにいる場合、ついインターネットやSNSの情報に答を求めに行ってしまうという人も多いのではないでしょうか。

それらの情報には有益なものもありますが、信頼できる情報なのかどうか初心者には見分けがつきにくく、信頼性の低い情報もあふれているのが現状です。

また、仮にその情報に従って取引した結果失敗してしまったとしても、誰も責任を取ってはくれません。FXで成功するためには、結局自分自身で勉強することやトレードの経験を積むことが不可欠です。

ネットでの情報収集が役立つ場合もありますが、情報を鵜呑みにするのではなくあくまでも参考程度にし、つねに最終的な判断をするのは自分であるという意識を忘れないようにしましょう。

FXおすすめツイッター25選!絶対にフォローすべきアカウントを厳選
FXでフォローすべきおすすめツイッターを紹介!Twitterをフォローする前の注意点やツイッターを利用すべき理由なども併せて解説!

初心者がFXを始めるためのやり方

実際にFXを始める際の手順を紹介します。

FX会社の口座開設をする

FXを始める際にまず行うのは口座を開設することです。利用するFX会社を選んだら、その会社で口座を開設しましょう。

最近ではスマホから簡単に口座開設ができ、短時間で取引を開始できる会社が増えています。

口座開設の際は運転免許証などの本人確認書類とマイナンバー確認書類が必要であることがほとんどなので、事前に準備して始めるとスムーズです。

FX口座開設はどうやるの?口座開設の流れや注意点を徹底解説!
FX会社の口座開設の流れを詳しく紹介!口座開設のやり方は?口座開設時の審査基準は?口座開設すべきおすすめのFX会社も併せて紹介!

資金を入金する

口座開設が完了したら、取引するための資金を入金しましょう。

初心者は少額から始めるのがおすすめですが、入金額が少なすぎると取引中にロスカットになるリスクが高くなってしまいます。

例えば米ドル/円を1,000通貨から取引するという場合なら、最低でも1万円程度は入金しておくのがおすすめです。余裕のある方は数万円〜10万円程度を入金しておくと、さらに安心でしょう。

FXはいくらから取引可能?初心者が始めるべき理想の証拠金も紹介
FXはいくらから始められるのかについて紹介!FX初心者はいくらから取引を始めるのがいいのか?FX初心者が取引を始める際の注意点とは?FX初心者におすすめのFX会社も併せて解説!

取引を始める

口座を開設し、入金も完了したら、いよいよ取引を始めましょう。

FXの取引には、新規注文、ポジション保有、決済注文という3つの基本ステップがあります。この基本的な取引の流れについては最低限理解した上で、取引を始めましょう。

初心者でもわかるFXの始め方
FXの取引は新規注文、ポジション保有、決済注文と3つのステップで取引されます。それぞれを解説します。
さくら
さくら

慣れてきたら取引数量を徐々に増やしたり、テクニカル分析を取り入れたりしてステップアップしていきましょう!

FX初心者におすすめの少額から取引できるおすすめFX会社5選

外為どっとコム

外為どっとコムでは1,000通貨から取引が可能です(ロシアルーブル/円は10,000通貨から)。さらに業界最狭水準のスプレッドで低コストな取引ができ、24時間のサポート体制があるなど、初心者のFX会社選びで重視したいポイントが揃っています。

また、外為どっとコムは業界屈指の充実した情報コンテンツを提供していることでも有名です。人気の通貨ペアに関する情報はもちろん、高金利通貨に関する情報までトレードに関するあらゆる情報が網羅されており、圧倒的な情報量で取引を強力にサポートしてくれます。

少額から取引できる点や充実したサポート体制以外にも、過去のデータに基づいて自動でマーケットの予測を行ってくれる「ぴたんこテクニカル」など初心者の取引をサポートするツールも揃っており、最初に口座開設する会社として非常におすすめできます。

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判やデメリットは?気になる点を徹底解説!
外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判は?低コストで少額から取引が可能、充実した情報コンテンツが人気の外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の特徴を徹底解説!取引ツールは?デメリットは?口座開設前に気になるポイントをチェック!
学長
学長
口座開設はもちろん無料。本人確認書類2点+マイナンバー確認書類を用意して「スマホで本人確認」を利用すれば、最短当日に口座開設が完了するぞ。

外為どっとコムの口座開設には、本人確認書類2点+マイナンバー確認書類が必要です。これらを用意して「スマホで本人確認」を利用して申込を行えば、最短でその日のうちに口座開設が完了します。スムーズな口座開設のために、必要書類を事前に用意して申し込みましょう。

外為どっとコムの公式サイトへ

SBI FXトレード

SBI FXトレードは1通貨から取引ができ、非常に少額から取引を始められるのが特徴のFX会社です。

非常に少額からFXを始められるため初心者におすすめで、金融サービスを幅広く手がけるSBIグループの企業なので安心して利用できる点も魅力です。

業界最狭水準のスプレッドで低コストな取引ができるほか、対象期間内に初回ログインを行うだけで500円の入金特典ももらえるため、入金特典を元手にFXを始めることも可能です。

SBI FXトレードの評判・口コミ!実質無料で始める方法も解説
SBI FXトレードの評判や特徴は?1通貨から取引可能で約5円からFXを始められるSBI FXトレードのメリット&デメリットを解説!

SBI FXトレードの公式ページ

YJFX!

ヤフーグループのFX会社であるYJFX!が提供するFX取引サービス「外貨ex」では1,000通貨から取引を行うことができるため、少額から取引を始めたい人におすすめです。

YJFX!ではスプレッドも業界最狭水準となっているほか、24時間対応の電話サポートも行っており、初心者も安心して利用できます。

また、YJFX!はヤフー株式会社の100%子会社です。抜群の資金力や知名度・信頼性のあるヤフーグループの会社でFXを始められるというのは、安心・安全を重視するトレーダーにとって非常に大きなメリットになるでしょう。

さらにYJFX!では取引量に応じて毎月最大80万円分のPayPayまたは現金がもらえるという非常にお得なサービスがあります。取引するほどPayPayがたまり、特典はPayPayだけでなく現金として受け取ることも可能なため、PayPayユーザーだけでなくお得に取引したいすべてのトレーダーにおすすめです。

毎月最大80万円分!YJFX!での取引でPayPayか現金がもらえるサービス実施中!
YJFX!での取引でPayPayか現金がもらえるサービスを実施中!毎月最大80万円分もらえる特典の受け取り方を詳しく紹介!

しっかりとした信頼性や資金力のある企業でFXを始めたい人や、どうせ取引するならお得なポイントがたまる会社を利用したいという人にぜひおすすめしたいFX会社です。

YJFX!の評判・口コミ!特徴11つとデメリット4つを徹底解説
ヤフーグループのYJFX!の特徴を徹底解説!知名度だけじゃない!ヤフーグループのFXサービスならではの魅力とは?初心者へのおすすめポイントとデメリットも詳しく解説!

YJFX!の公式ページ

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商では最小取引単位が1,000通貨となっており、少額から取引を始めることができます。また業界最多レベルの50種類の通貨ペアを取り扱っており、豊富な通貨ペアを少額から取引したい人におすすめです。

さらに豊富な通貨ペアを業界最狭水準のスプレッドで提供しており、低コストな取引が可能です。

ヒロセ通商では毎月様々なキャンペーンを実施しており、多彩なキャンペーンを楽しみながら取引できる点も人気のポイントです。

また、頻繁にアップデートされどんどん使いやすく進化する取引ツールやスキャルピングOKなど嬉しいポイントが揃っており、2020年オリコン顧客満足度調査のFX専門業者部門で5年連続第1位を獲得しています。

ヒロセ通商(LION FX)の評判・口コミ!長所11つと短所5つ
豊富なキャンペーンで人気のヒロセ通商の魅力を詳しく解説!少額から取引可能で初心者にもおすすめ&スキャルピングもOK!口座開設前の注意点も要チェック!

ヒロセ通商の公式ページ

トレイダーズ証券「みんなのFX」

トレイダーズ証券のFX取引サービス「みんなのFX」は、全通貨ペアが1,000通貨から取引可能、業界最狭水準のスプレッド、24時間サポート対応など、初心者におすすめのポイントが揃っています。

みんなのFXではスワップポイントが非常に高水準である点も大きなメリットです。みんなのFXのスワップポイントの高さは業界トップレベルで、高金利通貨の取り扱いも豊富なため、スワップポイント収益を狙った高金利通貨の取引を行うトレーダーからも非常に人気となっています。

また、基礎から実践まで幅広いレベルの知識を学べるウェブセミナーや入門コンテンツも充実しており、初心者が学びながらFXを始めるのに最適です。

みんなのFXで口座を開設すると、初心者でも好きなストラテジーを選ぶだけで簡単に自動売買(システムトレード)を始められる「みんなのシストレ」も利用可能となるため、「初心者であまり知識がないけれど自動売買にも興味がある」という人にもおすすめです。

みんなのFXの評判・口コミ!特徴10つとデメリット3つも徹底解説!
スプレッド・スワップポイントともに好条件で人気上昇中のみんなのFXについて解説!少額から取引可能など初心者必見の注目ポイントを総まとめ&口座開設前にチェックしたい要注意ポイントもご紹介!

トレイダーズ証券の公式ページ

まとめ

FXの基本や勉強方法、よくある失敗などについて紹介しましたが、本記事で紹介した内容はごく基本的なものです。

しかし基本の部分こそ非常に重要で、紹介した内容はどれもFXで成功するためには欠かせない知識であり、プロのトレーダーも徹底している内容となります。

ぜひ初心者のうちからこれらのことを身に付け、FXトレーダーとしての基礎をしっかりと固めていきましょう。

勉強方法やよくある失敗例などは特に、初心者のうちによく理解しておくと良いぞ!FXトレーダーとしてのレベルアップのために、まずは基本をしっかりと押さえよう!
【厳選】初心者におすすめのFX会社
FX初心者におすすめのFX会社をご紹介!FXを始めたいけど、どこの会社が良いの?初心者に最適なFX会社はどこ?そんなFXの初心者の方の不安や疑問を解決します。これだけ見ればあなたにピッタリのFX会社がきっと見つかる!
タイトルとURLをコピーしました