FX取引ができる曜日や時間帯は?稼ぎやすい時間帯や注意すべき時間帯も

FX入門・初心者
湊

FX取引ができる時間帯っていつ?

明日香
明日香

稼ぎやすい時間帯ってあるの?

さくら
さくら

FXには稼ぎやすい時間帯というものは、確かに存在するわ!
じゃあ今日は、FXの取引時間や値動きが活発でおすすめの取引時間などを詳しく紹介します!

具体的には、

  • FXの取引時間
  • FX各社の取引時間
  • 値動きが活発でおすすめの取引時間
  • FXの取引時間に関するよくある質問集

という流れで詳しく紹介します。

値動きが活発になる取引時間を覚えておけば、効率よく取引を行うことができるため、是非参考としてください。

FXの取引時間は24時間!ただし土日はお休み

FXの取引時間は、土日を除く24時間取引を行うことができます。
具体的な仕組みとしては、次の通りです。

上記の画像を見てもらうとわかる通り、早朝のウェリントン市場から始まり、東京・ロンドン・ニューヨークまたウェリントン市場に戻るという流れになります。

この流れが、土曜日の早朝まで続くため、FXは24時間取引を行うことができるのです。
上記の画像では、日本時間で表していますが、実際は各国の時差は異なるため市場がオープンする時間はまちまちです。

24時間取引できるFXですが、世界の約50%が日本人投資家というほど日本人から人気があります。

その理由は、日本時間の22時~24時の間がロンドン市場とニューヨーク市場が交わる時間帯であり、一番値動きが活発になりやすい時間帯だからです。

日本時間の22時~24時といえば、会社から帰ってきて一息ついている方が多いと思います。
日本人からFXが人気になった背景には、仕事から帰ってきた後に取引できることが大きな理由とも言えるのです。

FX各社によって取引時間が異なる

FX各社によって、取引時間の始まりや終わりの時間が異なります。
スキャルピングやデイトレードを行う方は、週末のポジションの持ち越しは窓開けのリスクがあるため、事前に確認しておきましょう。

窓開けとは、週末に為替市場がクローズした時の終値と、週明けの為替市場がオープンした時の始まり値に差がある時に発生するもの。別名、ギャップアップとも呼ばれる。

また、米国のサマータイム制度により、夏時間と冬時間の取引時間が異なります。

以下で、詳しく紹介します。

FXでは米国のサマータイム制度により取引時間が異なる

米国やロンドン・オセアニアの主要先進国では、春から秋にかけての特定期間、日照時間の拡大に合わせて標準時刻よりも1時間早めるサマータイム制度を導入しております。

米国のサマータイムは、2007年から「3月の第2日曜日の午前2時(通常より1時間早い)」から「11月第1日曜日の午前2時(通常より1時間遅い)」となります。

ただし、米国のすべての都市でサマータイムを導入しているわけではなく、主要な一部の都市だけです。

春から秋にかけて取引時間が1時間早まるため、取引の際は覚えておきましょう。

FX各社の取引時間比較一覧表

FX各社の始まりから終わりまでの時間や、サマータイム制度によって変わる取引時間を一目でわかりやすいよう一覧表にして比較します。

FX会社 取引時間(夏時間) 取引時間(冬時間)
外為どっとコム 月曜日午前7時~土曜日午前5時50分まで 月曜日午前7時~土曜日午前6時50分まで
GMOクリック証券 月曜日午前7時~土曜日午前6時まで 月曜日午前7時~土曜日午前7時まで
DMM.com証券 月曜日午前7時~火曜日午前5時59分まで
火曜日午前6時~木曜日午前5時59分
金曜日午前6時~土曜日午前5時50分
月曜日午前7時~火曜日午前6時59分まで
火曜日午前6時~木曜日午前6時59分
金曜日午前6時~土曜日午前6時50分
YJFX! 月曜日午前7時~土曜日午前5時50分まで 月曜日午前7時~土曜日午前6時50分まで
トレーダーズ証券
「みんなのFX」
月曜日午前7時~土曜日午前5時40分まで 月曜日午前7時~土曜日午前6時40分まで
トレーダーズ証券
「Light FX」
月曜日午前7時~土曜日午前5時40分まで 月曜日午前7時~土曜日午前6時40分まで
JFX 月曜日午前6時~土曜日午前5時まで 月曜日午前7時~土曜日午前6時まで
外為オンライン 月曜日午前7時~土曜日午前5時55分まで 月曜日午前7時~土曜日午前6時55分まで

※すべて日本時間

取引時間は値動きが活発に動く三大市場がおすすめ

FXの取引時間は24時間ですが、常にボラティリティが高いわけではありません。
ボラティリティとは、価格の変動率のこと。

ウェリントン市場やニューヨーク市場などの各市場が存在し、その中でも三大市場と呼ばれる市場が値動きが活発で取引しやすい時間帯となります。

三大市場とは、次の通りです。

  • 東京市場
  • ロンドン市場
  • ニューヨーク市場

それぞれの市場の特徴を、以下で詳しく紹介します。

東京市場

東京市場は、日本時間の9時から始まり午後3時に終わります。
日本はサマータイム制度がないため、夏時間も冬時間も同じ時間です。

1日の為替相場の始まりはウェリントン市場ですが、小規模のため実質的な始まりは東京市場といえます。

東京市場で最大の注目ポイントは、9時55分に決定する「仲値」です。

仲値とは、銀行がお客様に提供する価格レートが決まることだぞ!

特に5日や10日といったゴトー日は、円安ドル高になる傾向が高まります。
なぜならば、ドルの需要が増えるから。

5日や10日といった日は企業の決済日が多く、ドルが大量に必要になるため円安ドル高になりやすいのです。

東京市場で取引をするならば、9時55分の仲値には注意しましょう。

ロンドン市場

ロンドン市場は、夏時間は日本時間の午後4時から始まり午後12時に終わります。
冬時間は、日本時間の午後5時から午前1時まで。

イギリスやフランス・ドイツなどの金融市場が開き、値動きが非常に活発になります。
特にニューヨーク市場と重なる午後10時~午後12時の間は、非常に値動きが活発になりやすいです。

以下の表をご覧ください。

地域 取引高(2010年) 取引高(2013年) 取引高(2016年)
イギリス 1,854 2,726 2,406
アメリカ 904 1,263 1,272
シンガポール 266 383 517
香港 238 275 437
日本 312 374 399

出典:国際決済銀行 BIS

※上記データは、2016年に発表されたものです。
次回更新は2019年のため、現時点では2016年までしかデータはありません。

ニューヨーク市場よりもロンドン市場のほうが取引高は高くなっています。
日本とは、なんと約6倍の差があります。

ロンドン時間は、為替相場の中でも1番取引高が高く値動きが活発になりやすい市場です。
もう1つ注意点として、ロンドン市場でも仲値が存在します。

日本時間の午前1時(夏時間は午前0時)に発表される「ロンドンフィキシング」です。金の仲値を決めるものであり、この時間帯の前後は値動きが活発になりやすい傾向にあります。

ロンドン市場は三大市場の中でも1番値動きが活発になりやすいため、取引をする際は十分に注意しましょう。

ニューヨーク市場

ニューヨーク市場は、夏時間は日本時間の午後10時から始まり午前6時に終わります。
冬時間は、日本時間の午後23時から午前7時まで。

ニューヨークの金融機関が開き、ロンドン市場と同様に値動きが活発になりやすい市場です。

ニューヨーク市場の大きな特徴といえば、今後の相場の流れを決める経済指標がたくさん発表されます。

特に注意すべき経済指標は、「米国雇用統計」や「FRBの政策金利」です。
経済指標が発表される前後は、価格が大幅に変動するため、多くのトレーダーが参入しより活発な値動きとなります。

値動きが活発になれば儲けるチャンスは増えますが、その分損失をするリスクも高まります。

特に初心者の方は、指標前の注文や取引はやめましょう。
また注文をしポジションを持っている状態であれば、1度決済することをおすすめします。

経済指標についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

FX初心者でも抑えておきたい経済指標
FX初心者でも抑えておきたい経済指標を解説します。FXの初心者だからこそ、重要な経済指標はしっかりと学んでおきましょう。FXの基礎とも言える経済指標を解説します。

【注意】三大市場以外は出来高が少なく値動きが落ちつく傾向にある

東京・ロンドン・ニューヨークの三大市場以外は、初心者の方の取引はやめておきましょう。
なぜならば、出来高が少なくレンジ相場になりやすいから。

レンジ相場とは、方向感がなく値動きが上下に行ったり来たりすること。
初心者の方がレンジ相場で取引を行うと、上下に振られてしまい右往左往してしまいます。

精神的にも揺さぶられるため、思わぬ損失を出してしまう恐れがあります。
初心者の方がレンジ相場で取引をするのはやめておきましょう。

FXの取引時間に関するよくある質問集

最後に、FXの取引時間に関するよくある質問に回答します。

Q1土日はFX取引ができますか?

土日は金融機関が休みのため、FX取引をおこうなことはできません。
ただし、為替レートは実は動いています。

中東の国では、金曜日が休みで土日が仕事という国があるため、中東のバーレーン市場は動いているのです。

Q2土日以外にもFX取引ができない時ってありますか?

クリスマスや大晦日は、金融機関が休みのためFX取引を行うことはできません。

Q3祝日は取引できますか?

祝日でも相場は動いているため、FX取引を行うことはできます。

ただし、クリスマスや大晦日は取引を行うことができません。

Q4どの時間帯に取引するのがおすすめですか?

相場の値幅が活発になる、東京・ロンドン・ニューヨークといった三大市場がおすすめです。

Q5FXの取引時間は何時から何時までですか?

FX各社によって取引時間は異なります。

外為どっとコムの場合は、次の通りです。

  • 夏時間:日本時間の月曜日午前7時から土曜日午前5時50分まで
  • 冬時間:日本時間の月曜日午前7時から土曜日午前6時50分まで

まとめ:初心者の方は相場が動きやすい三大時間で取引しよう

FXの取引時間や値動きが活発でおすすめの取引時間などを詳しく紹介しました。

FXは24時間取引を行うことができますが、初心者の方は東京・ロンドン・ニューヨークの三大市場で取引を行うようにしましょう。

それ以外の市場で取引を行うと、レンジ相場になりやすく初心者の方だと値動きに揺さぶられ損失を出してしまうかもしれません。
まずは、値動きが活発になりやすい時間帯で取引を行いましょう。

東京・欧州・ニューヨーク!初心者はまずこの時間帯から取引しような!
【厳選】初心者におすすめのFX会社
FX初心者におすすめのFX会社をご紹介!FXを始めたいけど、どこの会社が良いの?初心者に最適なFX会社はどこ?そんなFXの初心者の方の不安や疑問を解決します。これだけ見ればあなたにピッタリのFX会社がきっと見つかる!
タイトルとURLをコピーしました