FXハイレバレッジが危険と言われる本当の理由や利益を得る秘訣5つ

FX入門・初心者
湊

FXのハイレバレッジ取引って危険なの?

明日香
明日香

 FXのレバレッジをうまく利用し大きく利益を得られる方法はないかな?

FX取引を行っている方であれば、ハイレバレッジで一発大きな利益を狙ってやろうと一度はお考えになったことがあるのではありませんか。

その結果、大きな損失を出しハイレバレッジは危険だとおっしゃる方も多いといえます。

しかし、結論からお答えするとハイレバレッジで取引を行うことは、危険ではありません。

そこで本記事では、下記の流れでFXのハイレバレッジが危険といわれる本当の理由やハイレバレッジをうまく利用し利益を得る秘訣などを詳しく紹介します。

  • FXのハイレバレッジ取引が危険というのは大きな誤解
  • FXのハイレバレッジが危険と言われる本当の理由
  • FXのハイレバレッジで利益を得るための5つの秘訣

本記事を最後までご覧いただければ、ハイレバレッジが危険といわれる本当の理由がわかり、ハイレバレッジをうまく利用して大きな利益を得られる確率を高めることができます。

ぜひ本記事を参考にしてください。

FXのハイレバレッジ取引が危険というのは大きな誤解

ハイレバレッジは危険と考える方がおられますが、結論から申し上げますとハイレバレッジの取引は危険ではありません

むしろ余剰資金に余裕を持たせられるので、場合によっては安全と言えます。

次の例で考えてみましょう。

1ドル100円のときに1,000通貨のポジションで取引をします。

1Lot(1Lot=1,000通貨の場合)持った場合の必要証拠金は以下の通りです。

レバレッジ倍率 必要証拠金
レバレッジ5倍 20,000円
レバレッジ10倍 10,000円
レバレッジ20倍 5,000円
レバレッジ25倍 4,000円

上記の表からも分かるように、レバレッジの低いほうが高いほうよりも必要証拠金が多くなります。

つまり、ハイレバレッジで取引を行うほうが、資金に余裕を持たせることができるのです。

ロスカットリスクの観点から考えると、低いレバレッジのほうが資金に余裕がないため、危険といえます。

そもそもレバレッジについてあまり理解していない方は、下記の記事から読み進めてください。

FXレバレッジとは?初心者におすすめのレバレッジ設定も大公開
FXは最大25倍(個人取引の場合)までのレバレッジが利用できます。適正にレバレッジと付き合うことで、効率的な資産運用が可能となります。

FXのハイレバレッジが危険と言われる本当の理由

FXのハイレバレッジが危険と言われるのは、ポジション量を増やしたときのリスクの大きさです。

以下で詳しく紹介します。

ハイレバレッジではなくポジション量を増やすことが危険

ハイレバレッジの取引自体は、危険ではなく、むしろ証拠金に余裕を持った取引を行うことが可能です。

しかし、ハイレバレッジでポジション量を増やしてしまうと、すぐにロスカットになる危険性があります。

以下の表は、各レバレッジごとに最大で持てるポジション量を表したものです。(資金10万円に対し1,000通貨で取引を行う場合)

レバレッジ倍率 Lot数
レバレッジ5倍 5Lot
レバレッジ10倍 10Lot
レバレッジ20倍 20Lot
レバレッジ25倍 25Lot

レバレッジ25倍の場合、10万円の資金で最大25Lotのポジションを保有することができます。

仮に1円の値動きがあった場合、損益は±25,000円です。

では続いて、5Lotのポジションを保有した場合の損益は、±5,000円となります。

このように、ポジション量を増やすと、損益に差が出てくることが分かります。

ハイレバレッジ取引で少ない資金で取引ができるからと言って、安易にポジション量を増やすと、ロスカットリスクが高まるため危険なのです。

FXのハイレバレッジで利益を得るための5つの秘訣

ここでは、ハイレバレッジ取引を行い利益を得るための5つの秘訣について紹介します。

5つの秘策

  • FX初心者は5倍~10倍を超えない程度のレバレッジがおすすめ
  • 損益率が良い取引ルールを作成し守りながら取引を行う
  • 注文度同時に損切り価格も決めておく
  • 相場の方向性がわからないときは相場から離れることも大切
  • 少額(1,000通貨)から取引ができるFX会社を選ぶ
※ハイレバレッジ取引を推奨しているわけではありません。あくまで、FX取引でリスクを抑えた取引を行う方法という観点から参考にしてください。

FX初心者は5倍~10倍を超えない程度のレバレッジがおすすめ

FX初心者の方は、5~10倍程度のレバレッジで取引するのがおすすめです。

いきなりハイレバレッジ取引を行っても、資金管理ができていなかったり精神的負担が大きかったりなどのリスクがあります。

そのような状態で取引を行ってしまえば、初心者の方は大きな損失を出しやすくなります。

FX初心者の方は、まずは利益を得ることを考えるよりもFX取引に慣れることが大切です。

大きな損失をだすリスクを抑えるためにも、5倍~10倍を超えない程度のレバレッジで取引を行うようにしましょう。

損益率が良い取引ルールを作成し守りながら取引を行う

損益率が良い取引ルールを作成し守りながら取引を行うことで、ハイレバレッジ取引でも大きな損失を出すリスクを抑えつつ、利益を得やすくなります。

FXは、一般的にプロのトレーダーでも損失を出すといわれており、100%の勝率を誇るトレーダーはいません。

FXで利益を得ていくためには、損失を抑えて利益を伸ばすという損小利大の取引を行う必要があります。

しかし、損失が出たからすぐに損切りや利益が出たからポジションを保有しようという安易な考えでは、間違いなく損小利大の取引を行うことはできません。

どんな相場でも一定の取引を行い損小利大の取引を行うには、ルールが必要です。

従って、損益率が良い取引ルールを作成し守りながら取引を行うようにしましょう。

取引ルールの具体的なつくり方は、下記の記事をご覧ください。

FX初心者が必ず守るべきルール5つ!損益率の良いルールの作り方も大公開
FX初心者におすすめのルールの作り方を紹介!マイルールの決め方は?マイルールを作る際の注意点やポイントは?マイルールを決めやすいように具体例なども併せて解説!

注文と同時に損切り価格も決めておく

エントリーをする際は、前もって損切り価格を決めておくことにより、損失を限定させたリスクの少ない取引を行うことができます。

損切りとは、損失を確定する行為ですが、大切な資金を大きな損失から守ってくれる役割もあります。

また、FX用語では、「損切りを制すものはFXを制す」という格言があるくらい、損切りは大切です。

ストップ注文や逆指値注文を利用し、エントリーの際は必ず損切りを価格を決めておくようにしましょう。

損切りの具体的なやり方については、下記の記事を参考として下さい。

FX初心者でも必ず実践できる損切りの決め方3つ
FX初心者におすすめの損切りの目安を紹介!具体的な損切りポイントは?損切りの注文方法は?損切りする際の注意点も併せて紹介!

相場の方向性がわからないときは相場から離れることも大切

相場の方向性がわからないときは、相場から離れることも大切です。

根拠や理由を持たずに「この相場は上がるような気がする」というように感覚だけで取引をすると、大抵は予想に反した動きをしてしまい損失を出します。

無理に取引を行い損失を出してしまうと、感情的になりやすく無駄な取引を連発しやすくなる状況も作ります。

一時の感情で大きな損失を出さないようにするためにも、相場の方向性がわからないときは相場から離れるようにしましょう。

少額(1,000通貨)から取引ができるFX会社を選ぶ

FX初心者は、1,000通貨から取引ができるFX会社を選び取引を始めることがおすすめです。

1,000通貨であれば、約4,000円(1ドル100円計算)の証拠金で済むため、低リスクで始めることができます。

仮に10,000通貨から始めた場合、必要証拠金は約40,000円(1ドル100円計算)のため、大きな損失を出した場合、初心者の方にとっては大きな痛手となりやすいです。

従って、FX初心者は、1,000通貨から取引ができるFX会社を選び取引を始めるようにしましょう。

FX1,000通貨とは?必要証拠金や利益を上げる正しい始め方5つ
FXの1,000通貨について詳しく紹介!そもそも初心者は、いくらからFXを始めたほうが良いのか?1,000通貨からFXを始める際の注意点は?1,000通貨から取引ができるFX会社も併せて紹介!

FX初心者におすすめ!少額(1,000通貨)から取引ができるFX会社3選

外為どっとコム

スプレッド(ドル円) 手数料 取引単位
0.1
(原則固定、例外あり)
無料 1千通貨
(ロシアルーブル/円は1万通貨)
通貨ペア数 サポート体制 キャンペーン
30通貨 平日24時間 最大10.6万

Point1初心者に選ばれている会社

初心者はまず外為どっとコムでFXを始める、と言っても良いほど初心者に選ばれている会社です。初心者にうれしいサービスが充実しているため、安心してFXを始めることができます

Point2数千円からFXが可能

最低でも数万円の資金が必要なFX会社もあるなか、外為どっとコムは数千円からFXを始めることが可能です。初心者の方は、いきなり数万円を用意してFXを始めるのに不安もあると思いますが、外為どっとコムであれば数千円からFXが始められるので安心です。

Point3情報量が豊富

「外為どっとコムといえば情報コンテンツ」と言ってもいいほど、外為どっとコムの情報量の豊富さは際立っています
グループ会社に外為どっとコム総研というシンクタンクを設立しているくらい情報に特化している会社です。
FXでは、マーケットで今何が起きているのかを把握することはとても重要なこと。
外為どっとコムでは、最新のニュースに加え、著名なアナリストが発行するレポートも閲覧可能なので、初心者の方は特に参考になる情報が豊富です。

Point4初心者向けコンテンツが豊富

入門コンテンツやオンラインセミナーなどが充実しており、初心者がFXをマスターするためのコンテンツが豊富です。

Point5この先の相場を自動で予想

外為どっとコムで初心者に特に人気の高いサービスに「ぴたんこテクニカル」があります。これは、「どのタイミングで売買すればいいか?」「今後相場は上昇するのか?」などを自動で予測してくれるサービスです。うまくこのサービスを活用すれば、初心者でも直感的にマーケットの方向性を判断することが可能です。

さくら
さくら
少額から取引可能で初心者をサポートするツールや情報コンテンツも充実。初心者のFXデビューにおすすめの会社よ。
当サイトでは外為どっとコムとの特別タイアップキャンペーンを開催中!口座開設後に1回10Lot以上の取引をするだけで3,000円貰える
明日香
明日香

3,000円で練習します!

学長
学長
口座開設はもちろん無料。本人確認書類2点+マイナンバー確認書類を用意して「スマホで本人確認」を利用すれば、最短当日に口座開設が完了するぞ。

外為どっとコムの口座開設には、本人確認書類2点+マイナンバー確認書類が必要です。これらを用意して「スマホで本人確認」を利用して申込を行えば、最短でその日のうちに口座開設が完了します。スムーズな口座開設のために、必要書類を事前に用意して申し込みましょう。

YJFX!

ヤフーグループのFX会社であるYJFX!が提供するFX取引サービス「外貨ex」では1,000通貨から取引を行うことができるため、少額から取引を始めたい人におすすめです。

YJFX!ではスプレッドも業界最狭水準となっているほか、24時間対応の電話サポートも行っており、初心者も安心して利用できます。

また、YJFX!はヤフー株式会社の100%子会社です。抜群の資金力や知名度・信頼性のあるヤフーグループの会社でFXを始められるというのは、安心・安全を重視するトレーダーにとって非常に大きなメリットになるでしょう。

さらにYJFX!では取引量に応じて毎月最大80万円分のPayPayまたは現金がもらえるという非常にお得なサービスがあります。取引するほどPayPayがたまり、特典はPayPayだけでなく現金として受け取ることも可能なため、PayPayユーザーだけでなくお得に取引したいすべてのトレーダーにおすすめです。

毎月最大80万円分!YJFX!での取引でPayPayか現金がもらえるサービス実施中!
YJFX!での取引でPayPayか現金がもらえるサービスを実施中!毎月最大80万円分もらえる特典の受け取り方を詳しく紹介!

しっかりとした信頼性や資金力のある企業でFXを始めたい人や、どうせ取引するならお得なポイントがたまる会社を利用したいという人にぜひおすすめしたいFX会社です。

YJFX!の評判・口コミ!特徴11つとデメリット4つを徹底解説
ヤフーグループのYJFX!の特徴を徹底解説!知名度だけじゃない!ヤフーグループのFXサービスならではの魅力とは?初心者へのおすすめポイントとデメリットも詳しく解説!

YJFX!の公式ページ

みんなのFX

スプレッド(ドル円) 手数料 取引単位
0.1
(原則固定)
無料 1千通貨
通貨ペア数 サポート体制 キャンペーン
27通貨 平日24時間 最大5万

Point11千通貨から取引が可能

みんなのFXでは、全通貨ペアを1千通貨から取引可能です。そのため、初心者でも幅広い通貨ペアの取引を少額から始めることができます。

Point2業界最狭水準のスプレッド

みんなのFXのスプレッドは業界最狭水準となっています。

さらに毎月最後の金曜日の夜には4時間限定で人気通貨ペアのスプレッドを大幅に縮小するプレミアムフライデー企画も実施しており、さらに低コストで取引することができます。

Point3高水準のスワップポイント

みんなのFXで特に注目すべきなのがスワップポイントの水準の高さです。同社のスワップポイントは全通貨ペアを通して業界トップレベルの高水準となっており、特に高金利通貨のスワップポイントの高さでは他社を圧倒しています。

そのため、高金利通貨のトレードにも興味があるトレーダーには抜群におすすめの会社と言えます。

さらに、あらかじめ用意されている複数のストラテジー(取引戦略)の中から気に入ったものを選ぶだけで初心者でも気軽に自動売買(システムトレード)を行える「みんなのシストレ」も利用可能です。

まとめ:FXはハイレバレッジよりもポジション量を増やすことが最も危険

ハイレバレッジ取引で行うのであれば、それほど危険ではなく、むしろ証拠金に余裕が持てるので使い方次第ではロスカットリスクを減らすことができます。

問題なのは、ポジション量を増やすことです。

ハイレバレッジで大きなポジション量を持つと、わずか数pipsの値動きでロスカットされてしまうリスクもあります。

資金管理がまだわからない初心者の方は、本記事で紹介した以下の5つの秘策を守りながら取引を行うようにしましょう。

5つの秘策

  • FX初心者は5倍~10倍を超えない程度のレバレッジがおすすめ
  • 損益率が良い取引ルールを作成し守りながら取引を行う
  • 注文度同時に損切り価格も決めておく
  • 相場の方向性がわからないときは相場から離れることも大切
  • 少額(1,000通貨)から取引ができるFX会社を選ぶ
FX初心者の方は、まず利益よりも慣れることを優先して取引を行うようにしような!
【厳選】初心者におすすめのFX会社
FX初心者におすすめのFX会社をご紹介!FXを始めたいけど、どこの会社が良いの?初心者に最適なFX会社はどこ?そんなFXの初心者の方の不安や疑問を解決します。これだけ見ればあなたにピッタリのFX会社がきっと見つかる!
タイトルとURLをコピーしました