GMOクリック証券(FXネオ)の取引ツールを実際の画面で徹底解説!初心者におすすめの理由とは?

FX会社
記事中の情報や画像は、2020年4月7日時点のものです。最新情報や詳細については、公式サイト等でご確認ください。

GMOクリック証券のFX取引サービス「FXネオ」はコストの低さや運営企業の信頼性などから非常に高い人気を誇りますが、最も人気のポイントと言えるのが高機能かつ抜群に使いやすい取引ツールです。

本記事ではGMOクリック証券の取引ツールの特徴や初心者の方にぜひ活用してほしい機能などについて、実際の画面を使いながら紹介します。口座開設前にぜひチェックしてみてください。

GMOクリック証券の公式ページ

GMOクリック証券の取引ツールは使いやすい?

「GMOクリック証券のFX取引ツールは使いやすさで人気」というのを聞いたことがある人は多いかもしれません。

しかし、

湊

本当にGMOクリック証券のツールは使いやすいの?

明日香
明日香

なぜ・どこが使いやすいの?

と疑問に思っている人もいるでしょう。

まずはGMOクリック証券のツールの使いやすさの実態とその理由に触れてみます。

「トップクラスの取引高」が示すGMOクリック証券の使いやすさ

GMOクリック証券はFXの取引高で8年連続国内第1位(※1)を達成しています。
※1:ファイナンス・マグネイト社調べ、2012年1月~2019年12月

FXトレーダーは複数のFX会社で口座を開設する場合が多いため、会社によっては口座数が多くても、実は実際に取引をしているトレーダーの数はそれほど多くないということもあり得ます。

しかしGMOクリック証券はトップクラスの取引高があるということから、単に口座開設者が多いだけでなくアクティブユーザーが多い、つまり多くのトレーダーが実際に取引するのに使っている会社であると言え、トレーダーにとって使いやすいFX口座であることがわかります。

高い開発力&自社開発が生み出す優秀ツール

またGMOクリック証券は開発力の高さで有名なGMOインターネットのグループ企業であり、親会社であるGMOフィナンシャルホールディングスと連携してシステムの開発・保守・運用等を外注することなくグループ内で行っています

そのため「ユーザーの声をしっかりと反映したアップデートが可能」「機能の改善や追加などが非常にスピーディーに行える」といった強みがあり、このような点がトップクラスの取引高という結果に表れていると言えます。

GMOクリック証券(FXネオ)の7種類の取引ツール

GMOクリック証券では7種類の取引ツールを提供しています。

ツール名称 利用環境 主な機能
ブラウザ取引画面 ブラウザ 取引
プラチナチャートプラス PC 高機能チャート
GMOクリック FXneo スマホ 取引&チャート
はっちゅう君FXプラス PC 取引&チャート
モバトレ君 ガラケー 取引
FX ツールバー ブラウザ
(Internet Explorer)
レート,ニュース等表示
FXWatch! スマートウォッチ
(Android Wear端末)
レート&チャート表示


中でも特に重要なのがスマホ用取引アプリ「GMOクリック FXneo」、PC用取引ツール「はっちゅう君FXプラス」、そして高機能チャートツールである「プラチナチャートプラス」です。さらに初心者の場合は、初めての方でもシンプルで使いやすい「ブラウザ取引画面」を適宜活用するとよいでしょう。

以下、これらのツールの特徴や使い方について解説していきます。

スマホアプリ「GMOクリック FXneo」

GMOクリック証券のスマホ用取引アプリ「GMOクリック FXneoは2018年にチャート機能が大幅に強化されたアプリで、公式サイトでもチャート機能の秀逸さが猛プッシュされています。

まずは注文画面をチェックしてみましょう。下記の通り「GMOクリック FXneo」の注文画面は多くの機能が搭載されていながらも、必要最低限の機能しか使わないという初心者でも迷わずに使えるようになっています。

通常の注文画面 成行、OCO、IFD注文などが可能
スピード注文画面 1タップで高速発注が可能。短期取引に最適
チャート注文画面 チャートを見ながら発注可能

ちなみに他社のスマホアプリの画面と比較したい方は、下記の記事で外為どっとコムGMOクリック証券YJFX!みんなのFXのスマホアプリを比較しているので、参考にしてみてください。

人気の秘密!超高機能チャート

GMOクリック証券のスマホアプリは、非常に充実したチャート機能が使える点が最大の注目ポイントです。

表示モード切り替えボタンからワンタッチで横画面表示に切り替えができ、スマホの小さい画面でも快適にチャートを利用できます。

トレンドライン等を描くことができるライン描画モードも搭載しており、スマホでもPCに引けを取らないチャート分析が可能です。

ライン描画機能
トレンドライン
平行ライン(チャネルライン)
垂直ライン(バーティカルライン)
水平ライン(ホリゾンタルライン)
フィボナッチ・リトレースメント
四角
三角
楕円
フィボナッチタイムゾーン
フィボナッチファン
フィボナッチアーク
テクニカル
単純移動平均
指数平滑移動平均
ボリンジャーバンド
一目均衡表
平均足
MACD
RSI
DMI/ADX
ストキャスティクス
RCI
スーパーボリンジャー
スパンモデル

また4つのチャートを同時に表示できる「分割チャート」画面は左右にフリックすることで4つの画面を表示でき、最大16個ものチャートを設定して保存しておくことができます。

さらにチャート画面からワンタッチでスピード注文チャートに切り替えることも可能です。

さくら
さくら

スピード注文チャートはチャートを見ながらスピーディーに発注できる画面。大きなチャートを見ながらサクサク取引できる優れモノなので、GMOクリック証券のアプリをインストールしたらぜひ試してみて!

ニュースやウィジェットなど便利機能も盛りだくさん

そのほか、取引に役立つニュース経済指標などの情報もアプリから確認でき、取引結果を簡単に振り返れる「FXトレード日記」やアプリを起動しなくても重要な情報を確認できるウィジェット機能など、日々のトレードをサポートする便利な機能が多数搭載されています。

湊

トレード日記で手軽に取引を振り返れるのが嬉しい。アプリを起動せずにウィジェットでチャートを確認できるのも便利!

PC用取引ツール「はっちゅう君FXプラス」

上級者向けのPC版取引ツールとして用意されているのが「はっちゅう君FXプラス」です。

「はっちゅう君FXプラス」は自社開発システムならではの高い操作性やスピーディーな発注機能が特徴です。レート一覧、ポジション一覧、口座状況など取引に必要な情報が各パネルに表示され、パネルのレイアウトは自由にカスタマイズすることができ、自由自在に使いやすい取引画面を作ることができます。

ワンタッチで注文ができるスピード注文機能が利用できる点はスマホアプリと同様ですが、PC版だとショートカットキーでの注文が可能なのでさらにスピーディーな取引が可能です。

また、「はっちゅう君FXプラス」ではアクティブトレーダー向けに「Exモード」を搭載しています。「Exモード」では約定スピードが従来比6倍となり、1度に出せる最大注文数量も大きくなります。

さくら
さくら

このようにショートカットキーを使ったスピーディーな取引ができ、最大注文数量が大きくなるExモードも搭載している点などから、「はっちゅう君FXプラス」は中〜上級者者向けの高機能ツールと言えます。

ただし「はっちゅう君FXプラス」には注意点があります。それは「利用可能なOSがWindowsのみ」という点です。そのため、Macユーザーの方がPCで取引を行いたいという場合は、GMOクリック証券では後述のブラウザ取引画面を利用することになります。

「Macでも高機能な取引ツールが使えるFX会社を利用したい」という場合は、Mac対応ツールを提供している外為どっとコムなどの口座も開設しておくのがおすすめです。

ブラウザ取引画面

GMOクリック証券ではブラウザ取引画面も利用することができます。

ブラウザ取引画面では、新規・決済注文はもちろん注文の変更や取消まで取引のすべてを1つのシンプルな画面で簡単な操作で行うことができるため、初心者におすすめです。

画面左側には評価損益、決済損益、スワップポイント損益などが常に表示されているため、損益の状況を確認しながら取引することができます。

レートの表示形式はカスタマイズすることができ、多数の通貨ペアのレートを同時に表示することもできます。

また、ブラウザ取引画面でも1クリックで注文できる「スピード注文」が利用できます。スピード注文の画面は別ウィンドウで表示されるため、チャートやマーケット情報などをチェックしながら好きな場所に配置したスピード注文画面で快適に取引することが可能です。

明日香
明日香

ブラウザ取引画面は初心者でも使いやすいシンプルさが魅力だけど、レートパネルのカスタマイズ性やスピード注文画面などのあると便利な機能も備えていてバランスがいい!

チャートツール「プラチナチャートプラス」

プラチナチャートプラス」は非常に高い機能を備えた、取引ツールとは独立したチャート分析専用ツールです。洗練されたデザインの画面でプライスボードやチャート、ニュースや経済カレンダーなどマーケットの分析に必要なすべての情報を確認することができます。

各パネルのレイアウトは自由にカスタマイズできるほか、9種類のパターンも用意されており、好きなパターンを選ぶだけで使いやすい配置に一瞬で変えることができます。

下記のように最大16種類のチャートを表示することも可能です。

さくら
さくら

同一通貨ペアの異なる時間足を表示したり、異なる通貨ペアのチャートを表示して相場全体のトレンドを分析したりなど、様々な活用が可能よ!

また、「比較チャート」機能で4種類までの通貨ペアや指標を1つのチャートで比較することもできます。

学長
学長

通貨ペア間での値動きの相関がひと目でわかる。比較チャートを見ているだけでもかなり勉強になるぞ!

「プラチナチャートプラス」では全38種類のテクニカル指標全25種類の描画オブジェクトを搭載しているため、このツール1つであらゆる分析に対応できます。

このようにGMOクリック証券のチャートツール「プラチナチャートプラス」は非常に高機能なため、FXのチャート分析はこれ一つで事足りると言っても過言ではなく、このツールを無料で使えるというだけでもGMOクリック証券の口座開設を行う価値は十分にあります

さくら
さくら

「プラチナチャートプラス」は超高機能でありながら非常に操作しやすく初心者でも扱いやすいチャートツール。初心者から上級者まですべてのFXトレーダー必携です。

口座開設と取引で最大3万円キャッシュバック実施中!

現在GMOクリック証券では、口座開設と取引で最大3万円がキャッシュバックされる口座開設特典を実施しています。

ぜひお得な特典を利用してGMOクリック証券で口座開設し、抜群に使いやすいスマホアプリや高機能なチャートツールの使い心地をその目で確かめてみてください。

GMOクリック証券(FXネオ)の特徴や気になる点を総まとめ!
抜群に使いやすい取引ツールが人気のGMOクリック証券の特徴を徹底紹介!初心者でも使いやすい?気になる点は?要注意ポイントと対策も詳しく解説!

GMOクリック証券の公式ページ

タイトルとURLをコピーしました