【厳選】FX初心者が読むべきおすすめFX本11選

FX入門
湊

FXで勝てるようになるためのおすすめの本は?

明日香
明日香

本とインターネットどちらがおすすめ?

さくら
さくら

せっかくお金を出して購入するものだから失敗したくないわよね。
じゃあ今日は、自分に合ったFX本の選び方やおすすめのFX本を詳しく紹介するわ!

具体的には、

  • FX本の選び方
  • おすすめのFX本
  • 【スキル別】比較一覧表
  • ネットよりも本で勉強するほうがおすすめな理由

といった流れで解説していきます。

比較一覧表では、自分に合ったFX本を一目で選ぶことができるため、ぜひ参考としてください。

自分に合ったFX本の2つの選び方

初めてFXの本を購入する方は、どの本を選べばいいのかあまりわからないと思います。
せっかくお金を出すわけですから、購入後に失敗したと後悔したくありませんよね。

FX本を購入する前に、しっかりと自分に合った選び方を知っておきましょう。
自分に合ったFX本の選び方は、次の通りです。

  • 何を学びたいのかを明確にする
  • 自分のスキルに合ったFX本を選ぶ

それぞれ詳しく紹介します。

何を学びたいのかを明確にする

まず、自分はFX本で何を学びたいのかを明確にしましょう。
テクニカル分析やローソク足を学びたいのに、ファンダメンタルズについて書かれている本を購入しても意味がありませんよね。

FX本は、大きく分けて4つの分野があります。

  • 入門編系
  • テクニカルやファンダメンタルズといった相場分析系
  • 取引ノウハウ系
  • メンタルや相場心理系

まったくFXのことを知らない方であれば入門編を、取引手法が知りたい方はノウハウ系などといった選び方をすれば自分に合った本を選ぶことができます。

自分のスキルに合ったFX本を選ぶ

各FX本はそれぞれ難易度が異なるため、自分のスキルに合ったFX本を選びましょう。
初心者の方が上級者向けのFX本を読んだとしても、専門用語や難しい表現など理解できず読んでも意味が分からないはずです。

初心者向けの本では、主にローソク足やトレンドラインなど基本的な相場分析方法が書かれており、上級者向けではより実践的な手法や相場分析方法を学ぶことができます。

例えば、ローソク足とトレンドラインを組み合わせた手法やテクニカル分析とファンダメンタルズ分析を組み合わせた相場分析方法など。

初心者の方であれば初心者向けを、上級者の方であれば上級者向けといった自分のスキルに合ったFX本を選ぶことがおすすめです。

【厳選】初心者が絶対に読むべきおすすめのFX本ランキング

順位FX初心者におすすめジャンルレベル
1位入門編系
2位相場心理系
3位メンタルや相場心理系
4位テクニカルや
ファンダメンタルズといった
相場分析系
5位取引ノウハウ系
6位取引ノウハウ系
7位入門編系
8位テクニカルや
ファンダメンタルズといった
相場分析系
9位テクニカルや
ファンダメンタルズといった
相場分析系
10位入門編系
11位入門編系

FX初心者におすすめのFX本

第11位:日本一カンタンな「FX」で毎月20万円を稼ぐ本

FXアドバイザーである著者・横尾寧子氏による、「FXで稼ぐ極意」を初心者にもわかりやすく解説している一冊です。
2005年よりFXを初め、自らの経験実績などの体験をすべてこの本にまとめています。

極意といっても難しいものではなく、リスク管理や取引手法など誰でも簡単にできるやり方を紹介しています。
一発狙いで大きく稼ごうとして負けている方は、この本でリスク管理をしっかりと学んでください。

日本一カンタンな「FX」で毎月20万円を稼ぐ本
日本一カンタンな「FX」で毎月20万円を稼ぐ本

第10位:世界一わかりやすい!FXチャート実践帳

UFJ銀行で為替部門を担当し金融情報配信会社を設立した経験もある著者今井正人氏による、テクニカル分析を中心とした一冊です。
FXとはから始まり、取引時の気をつけるべき所やチャートパターンなど基本的な内容となっています。

また練習問題形式もあるため、考えながら悩みを解決していくことができます。
プロトレーダー目線のチャート分析テクニックを学びましょう。

世界一わかりやすい!FXチャート実践帳
世界一わかりやすい!FXチャート実践帳

第9位:〈相場に勝つ〉ローソク足チャートの読み方

大手都市銀行で約12年間市場取引に従事した経歴を持つ著者・小沢實氏による、ローソク足分析を中心とした一冊です。

相場を知っている人なら1度は見たことのあるローソク足チャートを使った、売買タイミングや投資家心理などを詳しく知ることができます。

投資家心理を知ることにより、将来の値動きを予測でき有利に取引を行うことができます。
チャート分析の基本であるローソク足の勉強は必須です。

〈相場に勝つ〉ローソク足チャートの読み方
〈相場に勝つ〉ローソク足チャートの読み方

第8位:ずっと使えるFXチャート分析の基本

専業トレーダーとして活躍している著者・田向宏行氏による、実践的なチャート分析を学べる一冊です。
テクニカル分析の基本である値動きについて、論理的で詳しく書かれています。

移動平均線やボリンジャーバンドなどのテクニカル指標に目を奪われがちですが、最も基本的な値動きを学ぶことにより、安定した勝率が可能となります。

一度FXから撤退し再挑戦したいと思っているのであれば、もう一度値動きという基本から学び始めましょう。

ずっと使えるFXチャート分析の基本 (シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方)
ずっと使えるFXチャート分析の基本 (シンプルなテクニカル分析による売買ポイントの見つけ方)

第7位:めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版

投資情報誌を発行しているダイヤモンドZAiによる、FXのことを基本から教えてくれる一冊です。
漫画形式や図解で丁寧に解説されているため、活字が苦手という方でもFXのことを理解しやすい内容となっています。
売買テクニックはもちろん、現在も専業トレーダーとして活躍している方たちのインタビューも満載です。
これからFXのことを勉強したい方には、最適な一冊です。

めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版
めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版

第6位:東大院生が考えたスマートフォンFX

元東大院生で50万円を1,000万円にした著者・田畑昇人氏による、自身の取引手法や相場の考え方をまとめた一冊です。

取引期間が短いデイトレードを中心に、エントリーの根拠やリスク管理などを知ることができます。

驚くことにスマートフォンを使っての取引スタイルのため、スマートフォンでの取引をしたいと思っている方には参考となるでしょう。

東大院生が考えたスマートフォンFX
東大院生が考えたスマートフォンFX

第5位:FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則

専業トレーダーの著者・ボブ・ボルマン氏による、5分足でスキャルピングという高等技術の取引手法が学べる一冊です。

ボラティリティがない時の取引や過去6ヶ月分のチャートを図解で分析したものなど、より高いスキルを学ぶことができます。

FXのことやスキャルピングを一通り学んだ方が、次なるステップとして読むのに最適な本です。

FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則 (ウイザードブックシリーズVol.228)
FX 5分足スキャルピング――プライスアクションの基本と原則 (ウイザードブックシリーズVol.228)

第4位:FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!

某大手銀行で為替や債権のディーリングやチーフディーラーという実績を持つ著者・井上義教氏による、投資方法や相場の考え方を学べる一冊です。

FXに関する基本的なことだけではなく、実践的な取引手法を学ぶことができます。
FX取引に慣れている中級者の方におすすめです。

FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!
FX チャートリーディング マスターブック ~為替のプロが実践する本当に勝てるワザを大公開!

第3位:ゾーン — 相場心理学入門

トレーダー育成機関の会社を経営している著者マーク・ダグラス氏による、相場の心理学をまとめた一冊です。

取引手法というよりは、相場の考え方や取引で負けたときの精神状態など心理的な部分を学ぶことができます。

FX取引で大きな損失を出してしまった方や壁にぶつかっている方などは、この本で今一度相場と向きあうことがおすすめです。

ゾーン — 相場心理学入門
ゾーン — 相場心理学入門

第2位:デイトレード

トレーダー教育や投資情報を提供している会社を経営する著者・ベレス・オリバーによる、デイトレーダーとして成功するための心構えをまとめた一冊です。

WEBサイト「Pristine.com」も運営しており、金融情報誌で有名なバロンズ社からは、オンライン・トレーダーのためのNo.1サイトに選出された実績を持っています。

大半の方は気づいているのになかなか実行できないことを、しっかりやらなければいけないんだということを気づかせてくれる本です。
今現在FXで勝てないとお悩みの方は、この本を読んで初心に戻りましょう。

デイトレード
デイトレード

第1位:一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

投資情報誌を発行しているダイヤモンドZAiとカリスマFXトレーダー羊飼い氏による、初心者向けのFX情報がまとめてある一冊です。
累計26万部のベストセラーであり、数多くの方から読まれています。

オールカラーでイラストや図解でわかりやすく解説されているため、初心者の方でも躓くことなくFXのことを学ぶことができます。

またカリスマFXトレーダー羊飼い氏の取引手法も紹介されているため、プロトレーダーがどういった取引をしているのかを垣間見ることもできます。

これからFXを始めようと思っている方やまだまだ取引経験が浅い方などには、ぜひおすすめしたい最適な本です。

一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版
一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門 改訂版

ネットで情報収集するよりも本を購入すべき理由

インターネットで検索をかければFXに関する情報はたくさん出てきますが、本で学ぶほうがおすすめです。その理由は、次の通りです。

  • お金を出すから学ぶ姿勢が変わる
  • 内容が詳しく書かれていてわかりやすい

インターネットで検索をかけると無料で情報を知ることができますが、さらりとネットサーフィン感覚で適当に読み流してしまうことのほうが多いのではありませんか。

また、インターネット情報では多くても10000文字くらいの情報しかないため、本に比べると情報量に差が出てしまいます。

お金をかけて購入する本であれば、無駄にしたくはないため適当に読み流すということはないはずです。
情報量も豊富にあるため、1つのことをより詳しく知ることができます。

本気でFXの勉強をしようと考えているのであれば、ネット情報よりも本で学ぶことがおすすめです。

まとめ:スキルを上げたいならFX本がおすすめ!

自分に合ったFX本の選び方やおすすめのFX本を詳しく紹介しました。
おすすめされたから本を購入しようと思うのではなく、自分の目的やスキルにあった本を選ぶようにしましょう。

また本気でFXのことを学びたいのであれば、インターネットで簡単に調べるのではなく、お金をかけて本で学ぶことがおすすめです。

この記事を参考に、是非自分に合った本を見つけて購入しFXのスキルを上げましょう。

購入してから失敗したと思っても遅いから、自分が今どのくらいのスキルがあるのかを確認してから本を購入してくれよな!
【厳選】初心者におすすめのFX会社
FX初心者におすすめのFX会社をご紹介!FXを始めたいけど、どこの会社が良いの?初心者に最適なFX会社はどこ?そんなFXの初心者の方の不安や疑問を解決します。これだけ見ればあなたにピッタリのFX会社がきっと見つかる!
タイトルとURLをコピーしました