FX初心者が利益を出すにはこれが大事!初心者でも戦略的に利益を狙う方法を解説

FX初心者
湊

初心者がFXで利益を出すのって難しいのかな?

明日香
明日香

初心者が利益を出すためのポイントがあれば知りたい!

さくら
さくら

初心者でもポイントをおさえて戦略的に取引すれば、FXで利益を出すことは可能よ。それでは今日は初心者がFXで利益を出すためにおさえておきたいポイントについて解説しましょう。

初心者が利益を出すための基本ポイント

初心者がFXで利益を出すためには、まず次の基本ポイントをおさえておきましょう。

  1. 少額から始める
  2. 低レバレッジで取引する
  3. 取引のルールを決める

少額から始める

始めてFXの取引を行う場合は少額から始めましょう。

FXを始めるにはまとまった額の資金が必要なのではないかと思っている方も多いかもしれませんが、FXは少額からでも始めることができます。

各FX会社は「最小取引単位」という取引できる最小の数量を定めており、国内のFX会社では多くの場合、1万通貨または1千通貨となっています。

最小取引単位が1千通貨の会社を利用すれば、米ドル/円の場合約4,000円から取引を始めることができます。

取引に慣れないうちは失敗しやすいため、最初から大きな金額で取引を行うと大きな損失を出してしまうリスクが高まります。

初心者は最小取引単位が1千通貨以下のFX会社で、まずは少額から取引を始めるのがおすすめです。

FX初心者におすすめの少額から取引を始められるFX会社一覧!
FX初心者におすすめ!1千通貨以下の少額から取引を始められるFX会社一覧を紹介!少額取引のメリット&デメリットも解説!
FX初心者はいくらから取引を始めるべき?開始資金の目安を解説
FX初心者はいくらから取引を始めるべき?初心者が取引する際の資金について解説!

低レバレッジで取引する

取引にまだ慣れていない初心者にとって、少額から取引を始めることと同時に重要なのが低レバレッジで取引することです。

国内のFX会社では最大で25倍までのレバレッジでの取引が可能(※個人の場合)ですが、レバレッジが高い状態で取引していると、やはり大きな損失を出すリスクが高まります。

初心者のうちは最大でも5〜10倍を超えないレバレッジで取引することを心がけましょう。そのためには資金に対して余裕のある取引をすること、為替レートの変動に注意することなどが大切です。詳しくは下記の記事を参考にしてください。

FX初心者の適正なレバレッジとは?初心者が誤解しがちなレバレッジの仕組みも解説
FX初心者の適正なレバレッジはどれくらい?初心者が誤解しがちなレバレッジの仕組みや適正なレバレッジで取引するためのポイントを解説!

取引のルールを決める

初心者の場合、ここぞというタイミングで利益確定や損切りができず、思うように利益が出せない・損失が膨らんでしまうといった失敗が多く見られます。

このような失敗を避けるために、自分の中で取引のルールを決めるのがおすすめです。取引する通貨ペアを決めたら、トレードスタイルや「利益がこれくらいになったら確定する」などの取引ルールも決めましょう。

最初はそのルールで良いのか自信がないかもしれませんが、トレードのやり方に正解はなく人によっても合う方法は異なるため、とりあえずでも指針を持って取引してみるのがおすすめです。

ルールを決めたらそれに従って取引を行い、ある程度実践してみたら結果を振り返って適宜修正していけば、闇雲に取引した場合よりはるかに効率よくスレードスキルを向上していけるはずです。

FX会社の中には、DMM FXの「取引通信簿」のように、効率的に取引結果を振り返れるツールを提供しているFX会社もあります。利用する会社にこのようなツールがあればぜひ活用しながら、ルールの実行とフィードバックを繰り返していくと良いでしょう。

DMM.com証券(DMM FX)の評判や注目ポイントは?初心者要注意のポイントとともに解説!
FX口座数国内第1位のDMM FXの人気の理由を徹底解説!取引ツールの使いやすさは?独自のポイントサービスって?初心者が知っておきたい要注意ポイントもチェック!

取引を始める前にやっておきたいこと

次に、取引を始める前におさえておきたいポイントについて解説します。

最低限のFX用語を知る

初心者にやさしいFX会社では難しい知識がなくても相場の分析などができるツールやマーケット情報をわかりやすく解説したコンテンツなどを提供しており、このような会社を利用すれば、投資や経済に詳しくない初心者でもFXを始めることは可能です。

ただし「レバレッジ」や「スプレッド」など、FXを始める際に最低限知っておかなければならない知識はあります。このあたりの知識が曖昧なまま取引を始めてしまうのは禁物です。

当サイトの「FX入門」カテゴリの記事では、このようなFXの基本について初心者向けにわかりやすく解説しています。

【FX最大の魅力】レバレッジとは?
FXは最大25倍(個人取引の場合)までのレバレッジが利用できます。適正にレバレッジと付き合うことで、効率的な資産運用が可能となります。

基本的な部分をしっかりと理解した上でFXに取り組めば上達も早くなることが期待できます。ぜひ当サイトを活用して学んでみてください。

初心者にありがちな失敗について知る

初心者によくある失敗について事前に知っておくと、その兆候を早めに自覚して気をつけることができます。

初心者に多い失敗には、前述のような「利益確定・損切りがなかなかできない」という例のほか、むやみに買い増し・売り増しをしてしまう、ポジションを持ちすぎてしまうなど、いくつかのパターンがあることが知られています。

下記の記事を参考にして初心者のよくある失敗例について知っておき、気をつけながら取引するとよいでしょう。

FX初心者によくある失敗9選!対策や失敗談も併せて紹介
FX初心者が良くやりがちな失敗を紹介!失敗しないための対策とは?FXで失敗したことのあるリアルな体験談も紹介!

取引を始めたら:調子の悪い時は休むのも手

取引開始後は最初に決めたルールに従って取引を行っていくわけですが、最初からうまくいくとは限りません。場合によってはなかなか利益を出せない状態が続くということもありえます。

そのようなとき、初心者の場合は自分の取引のしかたに問題があるのか、採用している取引ルールが悪いのか、あるいは利益を出すのが難しい相場の状況なのか…といった判断も難しいでしょう。

どうしても調子が悪いというときは、一旦取引を休んでみるのも一つの手です。プロのトレーダーでもスランプに陥ったためにしばらく取引を控えたことがあるという人は多く、相場を見ているうちに勘を取り戻して再び取引を開始したところ、以前と同等やそれ以上に成果を出せるようになったということもあるようです。

調子が悪いまま取引を続けて損失が膨らんでしまうと精神的に負荷がかかり、さらに損失が大きくなっていってしまうという悪循環にも陥りかねません。

「どんどん取引して経験を積みたい」「失敗を取り返したい」という気持ちもあるかもしれませんが、どうしても取引がうまくいかないというときは、しばらく無理に手を出さずに相場を注視しておくだけにするという選択肢も持っておきましょう。

最初の重要ポイントは「会社選び」

初心者のFXにおいて、一番最初の重要ポイントは「会社選び」です。

利用中の会社のサービスやツールが自分に合っているかどうかが取引の損益にも関わってくる場合があるため、ぜひ自分に合ったFX会社を利用したいものです。

当サイトで紹介しているFX会社はすべて無料で口座開設が可能なため、まずは下記のページなどを参考に3社ほど選んで口座を開設し、ツールやサービスを比較してみるのがおすすめです。

【厳選】初心者におすすめのFX会社
FX初心者におすすめのFX会社をご紹介!FXを始めたいけど、どこの会社が良いの?初心者に最適なFX会社はどこ?そんなFXの初心者の方の不安や疑問を解決します。これだけ見ればあなたにピッタリのFX会社がきっと見つかる!
初心者でもポイントをおさえればFXで利益を出すことは決して不可能ではないぞ。しっかりと準備して戦略的に利益を狙っていこう!
タイトルとURLをコピーしました