fbpx

【漫画で学ぶFX】第5話 FX基本の流れ3ステップ

漫画で学ぶFX

今回はFXの取引の流れについて説明するよ FXの取引には大きく分けて3つのステップがあるの ①新規注文②ポジション保有③決済注文 ポジション?決済…? なんか難しそうだな そんなことないよ 例としてレートが上がりそうだと思った場合の取引の流れを考えてみよう レートが上がりそうだと思ったときは買注文を出すんだったね 実際にレートが上がって買値以上の値段で売れたら利益が出るんだよな その通り! つまり①買注文を出す②レートが上がるまで待つ③レートが上がったら売注文を出すっていう3つのステップを踏むんだよね 最初に買注文を出すことを「新規注文」 その後売注文を出すまでの間の状態を「ポジション保有」 最後に売注文を出すことを「決済注文」と言うんだよ 売注文から始める場合もこの基本の流れは同じだよ 売注文はレートが下がりそうなときに出すんだったね ポイントは新規注文から決済注文までのポジションを保有している間は損益がまだ確定していない状態だってこと 買いから入ったポジションなら売注文、売りから入ったポジションなら買注文というふうに… 新規注文を出したときと反対の売買で決済注文を出すことで損益が確定するという点をよく理解してね どのタイミングで決済注文を出そうかな… 聞き慣れない用語で難しいかと思ったけど理解できれば簡単だね 早くポジション持ちたくなってきたな 次回は取引の種類について解説するよ!

FX基本の流れ「新規注文・ポジション保有・決済注文」

  • FXの基本の流れは「新規注文ポジション保有決済注文
  • ポジション保有中はまだ損益が確定していない状態
  • 決済注文を出すことで損益が確定する

FX漫画 一覧へ

タイトルとURLをコピーしました