FX初心者が利益を出す確率を最速でUPさせる3つの最強攻略法

FX手法
さくら
さくら

この記事では、FX初心者の方に向けて、FXを攻略する方法について詳しく紹介するわ!

湊

FXで利益を得るためにセミナーへ行ったり本で勉強したりしてるんだけど、負けてばかりだ。。。

明日香
明日香

私も。。。FXの攻略法を勉強させてください!

具体的には、

  • FXの攻略法について
  • FX初心者がテクニカル分析を攻略する方法
  • FX初心者がメンタル面を攻略する方法

という流れで、詳しく紹介します。

FXで利益を得るために必要なテクニカル分析やメンタル面の攻略法を簡潔に紹介しており、初心者の方でもわかりやすい内容となっているため、FX初心者の方は是非参考としてください。

FXに100%の攻略法は存在しない

結論からお答えすると、FXで100%の勝率をだせる攻略法は存在しません。

プロのFXトレーダーでも完璧に相場を予想することはできず、損失を出してしまうときがあります。

プロのFXトレーダーは、相場から利益を得やすい優位性のある取引を繰り返しているだけなのです。

FXで100%の勝率をだせる攻略法は存在しませんが、優位性のある取引をコツコツ繰り返していくことで、利益を得る確率がUPしていくといえます。

FX初心者が利益を得る確率をUPさせるために知っておきたい3つの攻略法

FX初心者が優位性のある取引を行い、利益を得る確率をUPさせるために知っておきたい攻略法は、次の通りです。

  • テクニカル分析を攻略しよう
  • ファンダメンタルズ分析を攻略しよう
  • メンタル面を攻略しよう

以下で、それぞれ詳しく紹介します。

テクニカル分析を攻略しよう

FX初心者の方が優位性のある取引を行うのであれば、テクニカル分析を攻略する必要があります。

テクニカル分析とは、過去のチャートを分析し、未来の値動きを予測する分析方法のこと。

つまり、テクニカル分析を攻略するということは未来の値動きを予測できるため、より優位性のある取引を行うことができます。

主なテクニカル分析は、以下の通りです。

  • ローソク足
  • 水平線
  • 移動平均線

それぞれのテクニカル分析については、後程詳しく紹介させていただきます。

テクニカル分析は、実践を積めば積むほど精度も上がりより優位性のある取引も可能となるため、必ず攻略しましょう。

ファンダメンタルズ分析を攻略しよう

長期的な相場のトレンドを確認するためにも、ファンダメンタルズ分析の攻略も重要です。

ファンダメンタルズ分析とは、国際的な景気や経済状況などを指し、国の景気や経済状況から未来の値動きを予測する分析方法のこと。

例えば、米国雇用統計や政策金利などは、ファンダメンタルズ要因に挙げられます。

為替相場は、景気や経済状況などの良し悪しで、値動きに影響する傾向があります。

景気や経済状況が良い国の通貨は、当然買われやすくなり、悪い国の通貨は売られやすくなるのです。

長期的なトレンドを読み優位性のある取引を行うためにも、国の景気や経済状況を読み解くファンダメンタルズ分析を攻略しましょう。

メンタル面を攻略しよう

FXを攻略するには、己に打ち勝つことができるメンタルを身に付けることも大切です。

メンタルの弱さが原因で、ポジポジ病や損大利小などの取引を引き起こし、FXで損失を出してしまうということもあります。

  • ポジポジ病:無駄なポジションをたくさん持つこと
  • 損大利小:損失が大きく利益が少ないこと

ポジポジ病は、よりたくさん稼ぎたいという思いから引き起ります。

一方で損大利小は、損失を出したくないという思いから損切りができずに引き起ります。

どちらも、自分のメンタル面が原因で、引き起こしている問題ということが分かります。

利益を得たいや損を出したくないという自分の欲に打ち勝つ、強いメンタルを持たなければFXで利益を出すことはできません。

FX初心者がテクニカル分析を攻略するならおすすめの3つ

FX初心者の方でも使いやすいおすすめのテクニカル分析は、次の通りです。

  • ローソク足
  • 水平線
  • 移動平均線

以下で、それぞれ詳しく紹介します。

ローソク足

ローソク足は、始値・終値・安値・高値がわかり一目で為替レートの値動きを分析できる、テクニカル分析の基本となります。

名前の由来は、その名の通り蝋燭(ろうそく)に似ていることから、ローソク足と呼ばれるようになったのです。

始値よりも終値のほうが高い場合は「陽線」と呼び、始値よりも終値のほうが安い場合は「陰線」と呼びます。

陽線であればその期間は買いが強く、陰線であれば売りが強かったということになるのです。

種類も様々で、1本のローソク足で1日分の値動きを表したものを「日足」、1週間分の値動きを表したものを「週足」などがあります。

例えば、日足の陽線だった場合は、その日は買いが強かった相場と分析することができます。

一目で為替レートの値動きを分析できるローソク足は、テクニカル分析を攻略する基本となるため、覚えておきましょう。

水平線

水平線は、主に2種類あります。

  • サポートライン
  • レジスタンスライン

以下で、それぞれ詳しく紹介します。

サポートライン

サポートラインは、過去に何度かその水準で為替レートが下げ止まり、反発している価格帯のことです。

別名、「下値支持線」と呼ばれています。

多くのトレーダーがサポートラインを意識しているため、反発が多く為替レートがそれ以上下がりづらくなっている価格帯です。

逆に、サポートラインを抜けるようなことがあれば、さらに下落する可能性が高い価格帯でもあります。

買いポジションを持っているトレーダーにとってサポートラインは、重要な節目となる価格帯なのです。

レジスタンスライン

レジスタンスラインは、過去に何度かその水準で為替レートが上げ止まり、反発している価格帯のことです。

別名、「上値支持線」と呼ばれています。

多くのトレーダーがレジスタンスラインを意識しているため、反発が多く為替レートがそれ以上上がりづらくなっている価格帯です。

逆に、レジスタンスラインを抜けるようなことがあれば、さらに上昇する可能性が高い価格帯でもあります。

売りポジションを持っているトレーダーにとってレジスタンスラインは、重要な節目となる価格帯なのです。

水平線についてさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

サポートライン・レジスタンスラインって何?引き方や取引手法
FXのサポートライン・レジスタンスラインについて詳しく紹介。引き方は?サポートラインとレジスタンスラインを使った基本的な取引手法も併せて紹介。

移動平均線

移動平均線は、ある一定期間のトレーダーたちが売買した値段を平均し線で結んだものです。

例えば、5日移動平均線であれば、5日間の売買した値段の平均値を出しています。

主に、短期移動平均線(例:10日や25日)・中期移動平均線(例:75日や100日)・長期移動平均線(例:200日や230日)があります。

短期のトレンドを知りたいときは短期移動平均線を、中期の場合は中期移動平均線、長期の場合は長期移動平均線を見る方法もあります。

移動平均線を表示させておけば、一目で相場のトレンドを把握しやすくなるのです。

以下の画像をご覧ください。

上昇を続けていた相場が、赤丸のところで下落に転じています。

これを見ると、上昇は終わりかなと判断する方もいると思いますが、移動平均線を見ると上昇を続けていることが分かります。

その後さらに上昇していることもわかりますね。

移動平均線を表示させておけば、多少のイレギュラーな値動きも、平均をとることで大きな流れの中で見ることが可能となり、トレンドを掴みやすくなるのです。

FX初心者がメンタル面を正常に保つ4つの攻略法

FX初心者がメンタル面を正常に保つために行うことは、次の通りです。

  • FX取引の軸となるマイルールの確立
  • 少額取引で経験を積み自信をつける
  • 過去チャートで検証を繰り返す
  • 損失を出して冷静になれないときは一旦チャートから離れよう

以下で、それぞれ詳しく紹介します。

FX取引の軸となるマイルールの確立

FX取引時のマイルールを確立し、メンタル面を安定させましょう。

取引ルールが確立されていないと、エントリーポイントや損切りポイントの一貫性がなくなり、安定した取引を行うことができません。

取引自体が安定していないと、精神的にも不安が大きくなり、大きな損失を出してしまうリスクがあります。

まずは、エントリーポイントと損切りポイントなどの、ルールを決めて取引に望みましょう。

エントリーポイントについて気になる方は、こちらの記事をご覧ください。

https://fx-gakuen.com/beginner/fx-chart.html

損切りについて知りたい方は、こちらの記事をご覧ください。

FX初心者向けの損切りの決め方!実際のチャートを用いてリアルに解説
FX初心者におすすめの損切りの目安を紹介!具体的な損切りポイントは?損切りの注文方法は?損切りする際の注意点も併せて紹介!

少額取引で経験を積み自信をつける

少額取引で経験を積み自信をつけることで、安定したメンタルで取引を行うことができます。

プロのFXトレーダーでも損失を出す時もあるため、初心者の方がいきなり大きい資金で取引をしても、損失を出す確率のほうが高いといえます。

また、一度大きな損失を出してしまうと、FXが怖くなりその後の取引にも影響してきてしまいます。

初心者の方はまず経験しFX取引に慣れることが大切であるため、少額取引から始めてみましょう。

少額からFXを始める方法について詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参考としてください。

【初心者必見】1万円から始めるFX!具体的なやり方を解説!
FXの初心者はまずは1万円からFXを始めてみよう。1万円からFXを始める具体的な方法を紹介します。

過去チャートで検証を繰り返す

取引をしていないときは、過去チャートの検証をし勉強することが大切です。

メンタルが不安定な方は、自分の取引手法に自信を持っていないことが考えられます。

徹底的に過去チャートを分析し勉強を行えば、自分の取引手法にも自信を持つことができるはずです。

空いた時間を利用し、過去チャートの研究をしっかりと行うようにしましょう。

損失を出して冷静になれないときは一旦チャートから離れよう

プロのFXトレーダーでも損失を出す時があるため、FXで勝率100%はあり得ません。

もし自分のルール通りに取引を行い損失を出し感情的になってしまうのであれば、一度チャートから離れることをおすすめします。

人間のため、必ず自分の感情を抑えられるかといえば、そうではありません。

損失を出せば、誰しも「早く取り返したい」という気持ちになります。

取り返したい気持ちで取引を行えば、精神的に不安定な状態での取引となるため、損失をどんどん増やしてしまうかもしれません。

損失を出し精神的に乱れていると思えば、一旦チャートから離れるようにしましょう。

まとめ:FXの攻略法は優位性のある取引を行っていくこと

本記事では、FX初心者の方に向けて、FXを攻略する方法について詳しく紹介しました。

FXを攻略するのに重要なことは、優位性のある所だけを狙って取引を行っていくことです。

プロのFXトレーダーでも損失を出す時があるため、100%の勝率は不可能といえます。

自分で決めたルールを守り、コツコツと優位性の高い場所だけを狙って取引を行いましょう。

テクニカル分析・ファンダメンタルズ分析・メンタル面を攻略することで、優位性の高い取引ができるようになるぞ!
【厳選】初心者におすすめのFX会社
FX初心者におすすめのFX会社をご紹介!FXを始めたいけど、どこの会社が良いの?初心者に最適なFX会社はどこ?そんなFXの初心者の方の不安や疑問を解決します。これだけ見ればあなたにピッタリのFX会社がきっと見つかる!
タイトルとURLをコピーしました