FXブロードネットの評判や特徴は?メリット・デメリットを解説!

FX会社
本記事の情報は、2019年11月6日時点のものです。最新情報や詳細については、各社の公式サイト等でご確認ください。

FXブロードネットは、業界最狭水準のスプレッドで低コストで取引できることや、少額から取引ができる点が人気のFX会社です。

本記事ではFXブロードネットのメリットやデメリットを紹介します。

FXブロードネットの注目ポイント

取引コストが安い

FXブロードネットでは米ドル/円など人気通貨ペアを業界最狭水準のスプレッドで提供しており、低コストで取引することができます。

FXブロードネットはコストの低さを評価され、2018年8月にゼネラルリサーチ株式会社の調査において「FXサービス取引コスト満足度 第1位」に選ばれています。

1,000通貨から取引可能

FXブロードネットでは、最小取引単位が1万通貨の「ブロードコース」と1,000通貨の「ブロードライトコース」があり、ブロードライトコースを選択すれば1,000通貨から取引が可能です。

最小取引単位とは「この数量から取引が可能」という単位のことで、国内の主要なFX会社には最小取引単位を10,000通貨としている会社も多いですが、初心者は最小取引単位が1,000通貨の会社で取引を始めるのがおすすめです。

最小取引単位が1,000通貨の「ブロードライトコース」では、1ドル=100円の場合、4,000円から取引を始めることができます。

少額から取引を始めたい初心者の方は、「ブロードライトコース」がおすすめです。

自動売買「トラッキングトレード」が利用可能

FXブロードネットでは、人気の自動売買「トラッキングトレード」が利用可能です。

「トラッキングトレード」とはリピート系自動売買サービスで、「安く買って高く売る」「高く売って安く買い戻す」という注文を自動的に繰り返して、利益をコツコツ積み上げていくことが可能です。

FXブロードネットの口座を持っていれば別途申し込み等も必要なく、誰でも簡単に始めることができます。

設定方法は設定内容を自由に組み立てることができる「任意設定」と、損益ランキングを使って簡単に注文できる「ランキング注文」の2通りから選ぶことができます。

「任意設定」では、ボラティリティ参考期間、想定変動幅、ポジション方向などを自由に設定して自分好みの内容にカスタマイズでき、自由度の高い自動売買が可能です。

「ランキング注文」では、様々な設定のトラッキングトレードの実際の売買結果を損益順に並べた損益ランキングから好きなものを選ぶだけで、すぐにトラッキングトレードを始めることができます。簡単に取引をスタートできるため、初心者にはこちらの方式がおすすめです。

FXブロードネットの公式サイトではトラッキングトレードで様々な手法で資金30万円を運用した収益率などを公開するコンテンツ「トラッキングトレードガチンコバトル」も提供しており、参考にすることができます。

シンプルな取引ツール

FXブロードネットでは、パソコンからスマートフォンまで、シーンに合わせて使い分けられるシンプルな取引ツールを用意しています。

PC版にはダウンロード版とブラウザ版が用意されており、ダウンロード版は自由なレイアウトにカスタマイズして快適に取引することができ、チャート画面から即発注することも可能です。

また、「取引分析」機能も搭載されており、取引実績の確認や取引の傾向の分析も簡単に行うことができます。

そのほか、iPhone版、Android版、タブレット版ツールも取り揃えており、取引スタイルに合わせて最適なツールで取引することができます。

安心の信託保全

FXブロードネットでは、顧客から預かった資産を自社の資産と区分して三井住友銀行の金銭信託口座にて管理する100%信託保全を実施しています。

万が一FXブロードネットが破綻した場合でも顧客の資産は保全されるため、安心して利用することができます。

FXブロードネットの要注意ポイント

口座開設前にチェックしておきたいFXブロードネットの要注意ポイントについても見ていきましょう。

高金利通貨の取り扱いが少ない

FXブロードネットでは24種類の通貨ペアを取り扱っていますが、トルコリラ/円やメキシコペソ/円などの人気の高金利通貨ペアの取り扱いはありません。そのため、残念ながら高金利通貨の取引をしたい人には不向きと言えます。

高金利通貨の取引をしたい場合は、外為どっとコムやGMOクリック証券などを利用するのがおすすめです。

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判やデメリットは?
外貨ネクストネオの評判は?低コストで1,000通貨から取引が可能、業界トップレベルの充実した情報コンテンツが人気の外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の特徴を徹底解説!取引ツールは?デメリットは?口座開設前に気になるポイントをチェック!
GMOクリック証券(FXネオ)の特徴や気になる点を総まとめ!
抜群に使いやすい取引ツールが人気のGMOクリック証券の特徴を徹底紹介!初心者でも使いやすい?気になる点は?要注意ポイントと対策も詳しく解説!

サポートの受付時間が短い

FXブロードネットでは電話やメールでの問い合わせを受け付けていますが、電話サポートの受付時間は午前9:00~午後5:00と短めになっています。

サラリーマンや日中忙しいトレーダーにとっては若干利用しづらく、特に初心者には夜間の取引でトラブルや質問したいことがあった際にすぐに電話サポートを受けられないのは不安があるかもしれません。

サポート体制を重視したい人は、平日24時間電話サポートを行っている外為どっとコムやみんなのFXを利用すると安心です。

外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の評判やデメリットは?
外貨ネクストネオの評判は?低コストで1,000通貨から取引が可能、業界トップレベルの充実した情報コンテンツが人気の外為どっとコム(外貨ネクストネオ)の特徴を徹底解説!取引ツールは?デメリットは?口座開設前に気になるポイントをチェック!
トレイダーズ証券「みんなのFX」の評判や特徴は?
スプレッド・スワップポイントともに好条件で人気上昇中のみんなのFXについて解説!少額から取引可能など初心者必見の注目ポイントを総まとめ&口座開設前にチェックしたい要注意ポイントもご紹介!

FXブロードネットはこんな人におすすめ

FXブロードネットは下記のような人におすすめです。

  • 低コストで取引したい人
  • 少額から取引できる会社を利用したい人
  • トラッキングトレードを利用したい人

口座開設と取引で最大20,000円キャッシュバック実施中!

現在FXブロードネットでは、口座開設と取引で最大20,000円がキャッシュバックされるキャンペーンを実施しています。

FXブロードネットの公式サイト

タイトルとURLをコピーしました